未分類

2020.3.28(土)阪神の狙い馬

スポンサーリンク

阪神3

穴⑤ルドンカズマ

[乗り込み本数が少ないが、入厩してすぐに未勝利突破レベルの時計をマークしてきたように能力は高そう。息持ちがどうかだが、いきなり動けてもおかしくはない。今回ダメでも勝ち上がれる力はある]

穴②ゴッドオプティマス

[ルドンカズマほどではないが、こちらもまずまずの動き。こちらは一か月十分に乗り込まれてきたし、ゲートから流した最終追いからもテンにもたつくことはなさそう。ノヴェリスト産駒は意外にもこの舞台の複勝率が32%あるように適性もありそう]

 

阪神4

穴①スズカペンダント

[-20キロの2走前から好内容のレースを2戦続けているように、デビュー戦は太かったのだろう。全姉がマイル戦の未勝利を鮮やかに差し切っているし、本馬もこの距離への短縮は悪くないはず。臨戦過程からも推せる]

穴⑯トウケイミラ

[スローの前走は切れ負けの形。太宰騎手を乗せて追い切られた先週の坂路の動きがいいし、阪神に変わるのもプラスだろう。道悪は何とも言えないが、道悪が得意だった父の子だし、上がりが掛かるようならそれはそれで悪くなさそう]

穴⑨メイショウアカイシ

[稽古の動きは悪くなく、前走比でも良化している。初芝の前走は力負けの10着だが、着差は0.9秒で全く歯が立たない印象はない。本馬もヴィクトワールピサの子なら道悪はプラスに働きそうだし、自身の状態アップも相まってもう少しやれないか]

 

阪神5

②プラトン

[デビュー当時はウッドでは終いバタバタ、そのためか坂路主体の調整だったが、ひと息入ったこの中間はウッドでもまとまりの良い時計を出せるようになった。抜群に良いというほどではないが、本馬自身の良化は見込めるし、前走の状態であれだけ走れているので]

穴③プルセイラ

[稽古からは前走ほど負ける馬ではない。フルゲートの内枠だったので、少頭数で臨めるのも良さそう]

 

阪神7

⑥スズカクロークス

[前走は13着でも芝で0.9秒差なら許容範囲内。稽古の動きはこのクラスどころか更に上でも通用のレベル。2走前の走りも悪くなかったし、叩いてダート替わりなら勝ち負けに持ち込めていい]

穴④メイショウコミチ

穴⑤ドゥシャンパーニュ

危険人気馬⑧キララアモーレ

 

阪神9

⑩ポンオムトゥック

[デビュー以来、先行差し自在で崩れていないのは、馬場悪化が見られそうな今回強みとなりそう。デビュー戦で走ったライティア、ウインマイティーらのその後の走りから、本馬もここが壁となる馬ではなさそうだし、臨戦過程も良い。先週のフラワーCを自重して自己条件を選択しただけに力の入る一戦]

⑫オーマイダーリン

[この中間の稽古は目立っているし、本馬もデビュー戦からサトノインプレッサ(2戦2勝)らと差のない競馬をしているし、実際重賞でも4着なのだから力は上。デビュー戦の重馬場で3着しているとはいえ、今回は後方からの競馬を試みそうなので、馬場悪化がどう出るか。その分の対抗]

⑥ソフトフルート

[前走でようやく勝ったが、それまでも不利等があって勝ちあぐねていただけ。素質はここでも引けは取らない。ただ、2度の道悪で結果が出ておらず(その2戦とも個人的には敗因はそこではなかったとも思うが)、良の方が良さそうなので3番手]

⑨シャレード

[デビュー戦の鮮やかな勝ちっぷりを思うと、意外なほどにもたついているが、前走で復調気配は示した。勝負どころで反応の鈍さを見せた前走から距離が延びるのは歓迎のクチとみる]

 

阪神10

穴⑦ビックピクチャー

[近2走は結果が出ていないが、500万クラスでは重賞級の馬たち(ラブズオンリーユー、フェアリーポルカら)とも渡り合っていたし、昨年夏の小倉の勝ちっぷりから現級でもやれていい。血統的にもストレイトガールの下でまだまだ伸びしろが見込める。400キロそこそこのガサのない馬体なので、道悪になった時がどうかも、走るとしたら叩き3戦目の今回あたりかと]

穴⑩メイショウイサナ

[昨年の今時期にはダイアトニック、ライトオンキューらと共に走り、後者の2着したこともある。前走はスローの上がり勝負で大敗するも、マイル以上の距離で先行する形が確立されてきた。ひと息入ったが、新馬を快勝しているように気の良さそうなタイプだし、毎週のように坂路で良い稽古も消化できている。先行策からうまくなだれ込めるようなら]

 

阪神11

◎②アルジャンナ

○⑧サトノインプレッサ

▲⑤ダノンアレー

△⑥ストーンリッジ

△⑦メイショウラツワン

※見るレース

 

阪神12

穴③アタミ

 

 


最強競馬ブログランキングへ

↑阪神はこのレースが面白そう

 

スポンサーリンク

-未分類
-, , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。