狙い馬

2020.1.6(月)京都

スポンサーリンク

京都2

②エイシンアイトーン

⑥ケイアイドリー

京都5

③ネブロシティ

[中間はポリとはいえ鋭い動きを見せていた。前走時は臨戦的にも懐疑的で7着とはいえ能力負けではないし、ひと叩きした今回は一変があっていい]

穴④セイウンラストヘイ

[デビュー戦は5着でも稽古は見どころがあった。ダートの前走で結果は出なかったが、そこを叩かれて芝に戻す今回は狙い目となる]

京都6

⑥ショウナンナデシコ

[頭数的に買う気はしないレースだが、追い切り評価は本馬が一番いいので一応ピック]

京都7

⑥パトリック

[デビューからの3戦をこの舞台で走っており、3戦目の未勝利勝ちの内容も良かった。人気だろうが、稽古もいいし、ここはしっかり軸としての責務を果たしてくれるのでは]

②アマネセール

⑤ガウディウム

穴⑦テンノカガヤキ

穴③ディープサドラーズ

京都9

⑥サンレイポケット

[差し馬ながら堅実性もあり、勝ち上がりのリズムも良い。相手なりに動けるタイプのように思うし、確実に差し込んでくる。よほど前残りの展開にならなければ]

穴⑧ブラックジェイド

[このクラスを圧勝した実績があり、その後長期離脱は惜しまれるが、使われながら徐々に調子を取り戻している。今回は展開的にも恵まれそうだし、前走のようなことはなさそう]

⑪ショウリュウアクト

[行きっぷりが悪く、道中もスムーズさを欠いた前走は度外視したい。負けても人気が落ちなさそうなのであえて番手評価としたが、川田騎手が連続騎乗してきたならきっちり巻き返してくる可能性は高い]

穴③グラットシェル

[芝でもダートでも甘いが、そういうタイプだけにこの中途半端な距離は合いそう。上のクラスでの2着もあるし、久々の芝で福永騎手のソツない騎乗なら上位進出も]

危険人気馬⑤ウォーターパルフェ

京都10

⑩ユニコーンライオン

[前走は稽古内容も良く期待していたが不発。あそこまで負けると能力以前の問題だし、菊花賞後で目に見えないところで気の抜けたところがあったかも。叩かれた今回はガス抜きができ、気合面でも上積みがあるはずで。マイルも重賞で入着がありこなせるはず]

⑤メイショウオーパス

⑪ブランノワール

③ワンダープチェック


最強競馬ブログランキングへ

京都はこの馬。ユニコーンライオンも変わっていいけどな。

スポンサーリンク

-狙い馬
-, , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。