狙い馬

2019.12.22(日)阪神

スポンサーリンク

もともとアメブロで趣味として始めたこのブログ。

それが収益につながる可能性があることなど微塵も考えず、ただただ習慣のように更新し続けてきた。しかし、ブログでも広告収入が入ることを知り(遅すぎた)、ワードプレスを開設し、一時は未確定ながらも収益を得ていたというのに、いまやそれもはく奪された状況。

さらにブログランキングのボタンも反映されず(それはブログを広めるツールが使えないということ)、ついでにアメブロの競馬ジャンルでは毎週末ごとに1位を獲得していたのだが、そのモチベーションすら味わうこともできず、もはやなぜワードプレスで更新しているのかすら分からない。

もともとは何の欲望もないまま、ただただ読んでもらえればとブログの更新を続けていたのに、一度おいしい蜜を味わえそうになると途端に現金になってしまうね。でも、それもこれも、有事の際に社長に辞表を叩きつけるため(笑)。せめて広告収入くらいのアテがなければそれもできないよ。さらに自身も体調を崩してしまって、アドセンスの解決策やらアフィリエイトの仕組みを学ぶ気力も時間もない状況で…

ブログやツイッターで挙げた推奨馬がなかなかの確率で走ってくれていることだけがせめてもの救いだけども、年末年始の休みには何か動き出したいね。それまでは辛抱強く更新を続けてと。そして明日の推奨馬もいい感じに動いてくれますように。

 

阪神1

⑧ジョーコレット

[前走はボーンヘッドともいえるほどのオーバーペース。その恩恵で4角2桁位置の馬が圧勝した。5着なら力は見せたといえるし、逃げるにしてももう少し溜めを利かせられるようなら残り目も]

阪神3

③ゴープラチナム

[終い重点の稽古ながらラスト1Fの伸び脚に好感。ひだかの馬ながら2戦目にルメールを配したくらいの期待馬で素質はあるはず。内でうまく脚を溜められるようなら]

⑤キーダイヤ

穴⑭リレーションシップ

[稽古は未勝利馬のそれではない。初芝でどうかも一変があっても驚けず]

穴⑫ツクバゴールド

⑩エーティーロンドン

危険人気馬⑥タッチザモーメント

危険人気馬⑯ピンシャン

※危険人気馬がいずれも3番人気以内の場合は、危険視しても3着にはきてしまうケースも想定。

阪神4

④サンテルノ

穴⑪アイロンワークス

穴⑮タガノカスターニャ

阪神6

穴⑩ミスニューヨーク

阪神9

⑫ヴィースバーデン

穴⑬シャンドフルール

[デビュー戦の2、4、5着馬が既に勝っているし、そこまでレースレベルは低くなかった。ただ、当時もまくり気味に大味な競馬だったように、力はあっても気性がまだ幼い。そういう意味では距離を延ばした前走よりは、距離を詰めて集中させた方が良さが出そうなタイプ。デビュー時から評価していた馬でもあり]

穴⑤ソウルトレイン

[前走は重賞で真っ向勝負。500万でも勝負になっていない馬のチャレンジレースだったので仕方ないだろう。それでも経験値にはなったはず。稽古を見ても500万なら優に突破できそうな脚力の持ち主。父産駒だけにマイルも良いのでは]

危険人気馬①ジュビリーヘッド

阪神10

穴⑦エイシンスレイマン

[一度勝ったこのクラスでここまでもたつくとはよもや思わなかったが、今回はリフレッシュ明け。稽古は相変わらず動いているし、間隔を空けたことが吉と出れば。人気先行タイプだが、そろそろ妙味も出そうなので]

阪神11

穴⑨ミスディレクション

②ユニコーンライオン

阪神12

⑭カフジテイク

[復帰後は馬券内こそないものの、酷量を背負いながら末脚に陰りはない。距離不足の1200mを2度叩き、前走はマイルの重賞。全盛期ならともかく1200mからの臨戦で上位争いを期待するのはハナから難しかったが、その割には差のない競馬ができた。今回は短縮かつメンバー弱化かつベスト距離。プラス要素が多い。唯一のマイナス要素とも思える斤量も本馬自身は3走前にこなしているし、後はペースが流れてくれればといったところ]

⑩スマートダンディー

[前走は休み明けと不利。OP特別なら常に上位争いできる能力と安定感を誇る。生涯3度続けての凡走はなく、ここは走り頃]

③ショーム

[1番人気の前走は走れというのが難しい臨戦で、私は危険視した(ちなみに5番人気の2走前は推奨)。末脚はOPでも通用するし、あとは展開と捌き次第だが、臨戦と妙味は前走とは雲泥の差]

⑪アードラー

⑮フュージョンロック

危険人気馬⑩スマートアヴァロン

 

☆有馬はこれから精査して、明日ツイッターの手書きノートにて。

スポンサーリンク

-狙い馬
-, , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。