狙い馬

2020.6.6(土)東京の狙い馬

スポンサーリンク

テレワークが終わってから途端に忙しくなってきた。

やりがいのある忙しさならいいんだけど、頑張っても報われない忙しさだからね。

せめて予想で報われたい(笑)

今週もどうぞよろしく。

東京2

穴⑭ダイユウローズ

[近2走とも最後の踏ん張りが利かないが、ペースは速く展開の割にはまずまずの競馬。道中の走りは位置取り含めて悪くはないし、この前進気勢があれば距離短縮は有効かと。フェノーメノ産駒だが、母系はスピード色が強く出ているようだし、この距離でも前々で流れに乗れれば]

穴②サンデープリンセス

[前走はローカルの5着だしさほど中身はなかったが、大敗の初戦から2戦目ですぐに目途は立てたし、ダートもこなせることが分かった。今回は臨戦過程の良さからも注目]

 

東京3

穴⑨パイプライン

[前走はレース中に骨折があったとのこと。それでも一番人気には推されていた馬だし、差し馬有利の流れを先行して3着馬と0.3差の6着なら悲観する内容ではない。中間の稽古はなかなかよく、今週も坂路で終い重点とはいえ11秒台を計時なら仕上がりも十分。休み明けでも今の未勝利ならいきなりから]

 

東京4

⑦イルミナル

⑰オルテール

⑩チャムランテソーロ

⑮トキメキ

穴⑯タマノシュシュ

※ここは上位3頭で堅そう。特にルメールとレーンはまともなら一騎打ちと言わないまでも、いずれも3着以内には来ると思うが。戸崎騎手のチャムランテソーロも休み明けでも仕上げは万全の様相。とはいえ全く妙味はないし、フルゲートで不利等も考えられる。私は買うつもりだが、人によってはあえて買うまでもないレースともいえる。

 

東京5

⑩セイウンブリスク

※新馬が始まったので、クラシックにつながる芝マイル戦以上のレースの追い切りをチェックして、最も調教過程がいいと思った馬をあげていきます。ここは稽古で良さを見出しにくい堀、藤澤馬が人気なので、あえて別の馬から。だいたいこの時期の新馬はノーザンFがさらっていくのが定説だけど。

 

東京6

穴⑩ピースボヌール

[ダートに矛先を向けてからの内容はそこまで悪くないし、近2走はスタートで安めを売っているが、3走前は先行してしぶとい走りを見せていた。ここもスタートがカギとなるが、前走ほど悪くなければ好戦可能な力は秘めている。無傷で阪神JFを制したピースオブワールドの仔で心情的に頑張って欲しいというところもある]

 

東京7

⑬プリマジア

[2走前に下したタイキラッシュは既に2勝(いずれも楽勝)。そのタイキに前走ではリベンジを許したが、それでもクビ差。この馬自身は圧倒的な末脚を発揮したが、ハイペースなのに前が残る特殊な展開に泣いた格好。相手関係から古馬が相手でも普通に走れば勝ち負けできそう]

穴⑮ジーニー

[兄弟に活躍馬が多く、出走した7頭中6頭が勝ち上がり、4頭が3勝以上をあげている。本馬は一年に及ぶ休養はあったが、キャリアが浅いし、稽古の動きを見ても1勝クラスはクリアできそう。復帰後は順調に使われているし、前走で逃げる競馬ができたことを馬のやる気と見て取れば今回は更に前進が期待できそう。今回は逃げないと思うが、4戦中3戦で手綱を取る三浦騎手なら最善の形を取ってくれるはず]

穴②グレイスアン

[前走は芝1200mが合わず大敗。今回の舞台は3度走って一度2着があるし、前走で忙しいローカルの芝短距離を使ったことで、今回はすんなり先行策が取れそう]

穴⑤スズカコーズマンボ

[前走は大敗したが、距離が不向きにせよあそこまで崩れる馬ではなく度外視したい。それ以前の1400m以下のレースでは5戦連続36秒台前半の上がり(全て1位)を使っているし、距離を戻す今回は少なくとも終いの脚は使ってくるはず。あとは展開次第]

 

東京9

穴⑨ペルソナデザイン

[東京1800mでは一年前にロードマイウェイ(重賞馬)相手に2着、2走前も差し優位の展開を先行して4着。前走はダートで度外視できるし、今回は再び相性の良い舞台に戻る(ここに照準を定めてきたのだろう)。ひと息入ったが、調整過程から仕上がりも問題ない]

 

東京10

③オータムレッド

[新馬でビアンフェ(重賞2勝)を下し、その後のOPも連勝。その後は強い相手や不適な条件で崩れてはいるが、適条件となる今回は古馬が相手でも通用していい。臨戦過程や追い切りからも狙い目]

穴⑯スズカアーティスト

[近2走は強敵相手に善戦。2走前4着時の2,3,5着馬はすでに勝ち上がっているし、前走も本来の先行策を取れないながらも崩れなかったあたりが充実の証。ただ、今回は積極策を期待したがこの枠は微妙]

穴⑫アルミューテン

[動くタイプとはいえ稽古はずっと目立っている。とても2勝クラスで大敗を続けるとは思えない動きだが。前走は8着だが3着馬とは0.2差だし、今回はハンデ戦。展開次第では粘りこみがあっても]

穴⑧ロジスカーレット

 

東京11

⑩サトノティターン

[前走ブリリアントS組では最も良い臨戦過程につき前走の着順逆転も]

 

 


最強競馬ブログランキングへ

明日の東京で最も買いたいのは4レースのイルミナルだけど、1.4倍だしあえてランキング欄に挙げるまでもなく。後ほど阪神の方で挙げときます。

 

スポンサーリンク

-狙い馬
-, , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。