狙い馬 競馬

2022.6.5(日)の狙い馬

スポンサーリンク

東京1

⑩ルージュレイア

初ダートの前走も臨戦過程の良さから推奨したが、惜しい4着(3着馬とハナ差)。流れは向いていたし、今回はルメール騎乗で無駄に人気を集めそうで、諸手を挙げて推奨という感じではないが、ダートの適性は示したし、今回はいかにも相手に恵まれた。ラブベティーとの2軸で良さそう。

 

東京2

②アスクレッドスター

兄弟にバーディバーディ、バーティイーグルといったダート巧者が揃う。兄弟の通算成績は、ダート16勝、芝1勝。芝では追走もままならないが、稽古はかなり動いているし、条件替わりで一変期待。

 

東京5

⑤モリアーナ

⑫シルバーダイヤ

⑦マラマプア

 

東京8

⑫ホウオウパレード

凡走明けでも人気が落ちないのは気に食わないが、新馬戦でアライバル(重賞2着2回)、プルパレイ(ファルコンS)の3着ではそれも致し方ないか。4着マイシンフォニー(フィリーズレビュー4着)、5着グランドライン(芙蓉S2着)も弱い馬ではない。未勝利戦で下したラズベリームースもアネモネS2着なら、本馬も本来なら1勝クラスは通過点。今回は古馬との対戦となるが、(上のクラスに)行き遅れた馬たちなら臆することはない。前走は雨馬場で切れを削がれた感じだったし、さすがに22キロ増では皮一枚太かった印象。今回は少し絞れてくるのが理想。

④ディオスバリエンテ

 

東京9

⑥ドゥラドーレス

⑤モンテデュオ

 

東京12

⑩ミアマンテ

先日、全妹のミフォヴァリートが芝からダートの転じて初勝利を挙げた。この系統でダートを使われることはなかったが、実は適性はあるのかも。本馬自身、芝でも道悪を得意としていたパワーも備えている。

②ラブリーエンジェル

⑦フィアレストレイル

穴①ティケイプルメリア

前走も狙ったが、差し欲しかったのに逃げてしまう。しかも短距離並のハイペースを刻んでは失速も致し方ない。今回も前走同様最内枠に入ってしまったのは不運だが、控える競馬なら前走のようなことはないはず。前走通用の決め手も持っている。

穴③フィナールショコラ

この馬もティケイプルメリアと同じレースで大敗したが、こちらもハイペースに巻き込まれた形。1勝クラスでの相手関係を考えればスムーズに先行できればもう少しやれていい。

危険人気馬⑥ダンツチョイス

 

中京2

穴⑭タマテバコ

穴⑫スージーテーラー

 

中京3

⑧アスクビックスター

 

中京6

⑦アオイゴールドワン

⑥グルアガッハ

③キングロコマイカイ

稽古○、キンカメ複勝率40

穴④ウインヴェルデ

全兄は芝で9勝ドリームバレンチノ

穴⑩エシングリュック

稽古○

大穴⑯ロードアライアンス

臨戦○

 

中京7

⑨ヘラルドバローズ

①ダノンアーリー

穴⑦エクセスリターン

 

中京9

⑥ロマンディシー

前走時は臨戦過程が悪く評価を下げていたので7着という結果にも驚きはない。それでも現級で能力上位は明白だし、並の臨戦といえる今回は普通に巻き返してくるだろう。これでもう少し頭数が多ければ旨味も出るのだが、この頭数では…

 

中京12

①ヤマニンサルバム

前走で勝った1400m戦(土曜にも番組が組まれていた)ではなく、あえて初マイルに挑戦してきた。相手関係を加味してというのはあるだろうが、陣営にはこの距離でもやれるという脈があるのだろう。能力が抜けている感のあるマテンロウスカイには一目置きつつも、本馬も臨戦過程の良さからいきなり好勝負してきそう。

 

 


最強競馬ブログランキングへ

↑ブログからより買いたい馬

 

よりこだわって記したnoteもよろしくお願いします。

東京3.7.10.11
中京4.8.10.11
手書きノート

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, ,

© 2022 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。