狙い馬 競馬

2021.2.28(日)小倉の狙い馬

スポンサーリンク

小倉1

穴①マーブルウェイ

稽古○

 

小倉2

◎⑧カサデガ

○②ロックユー

▲⑪ジオフロント

△⑮セイウンゴールド

△⑫スマイルパワー

 

小倉3

◎⑦ミーアシャム

○③ゴーゴーレイワ

▲⑧カーテンコール

△⑫サウンドワイズ

△④プリンセスヨウク

 

小倉5

◎⑨ニーナドレス

長距離で5勝を挙げたサラトガスピリットの全妹で稽古駆けした兄同様に本馬の動きも出たとこ勝ちレベル。ハーツ産駒だけに叩いてからという気もするが、そこは仕上げに抜かりない友道厩舎なので。

○⑬デマントイド

臨戦過程○。タフな今の馬場も合いそうなタイプ。

▲⑫ドリームロマーネ

△⑧グリュレーヴ

△④ユキヤコンコン

△⑩セラスチャーム

 

小倉6

◎⑩デリカテッセン

新聞で無印だったから大穴だと思って抜擢したら、朝の段階で一番人気って…土曜日もそうだったけど、皆の小倉1200レベルが高すぎて全く妙味がないくなっているので悩ましい。

○⑬ビクトリアバローズ

素直にいくなら叩いて良化のこちらからという感じ。こちらは現在人気がない。徐々に適正人気に変わると思うが。

▲⑪クラブジャズ

ダートは合わず、デビュー戦2着の芝に戻せば当然好戦可能。

△⑤マグナムハート

血統的には芝も問題ないし、馬力よりの配合なので道悪も歓迎かも。

△⑰トキノワンカラット

△⑨タガノマーチ

△①ジューンベロシティ

※人気次第で前後するやも。というかこんな混戦そもそも手を出さなくてもいいか(笑)

 

小倉10

穴②ランスオブアース

穴⑤ラブオブマイライフ

※いずれも臨戦過程○

 

小倉11

◎⑥ショウナンマッシブ

前走は大敗も距離長く展開に反する位置取り。1200mなら2走前に14キロ増の馬体重ながら3着と0.2差5着まで差を詰めているように現級でも噛み合えばワンチャンある馬。道悪もこなせるし、無欲の追い込みで展開がハマれば前走のようなことはない。

○⑪メイショウミモザ

使い方を誤ると伸びる芽も伸びないという典型で今だ3勝クラスにとどまっているが、4走前にはカレンモエ(京阪杯2着)の2着しているし、能力自体はOP級。前走は大外枠から積極的に行き過ぎて失速もあれだけの前進気勢があるなら馬の意欲は死んでいない。今回は多少は控える競馬をしてくるだろうし、道悪の鬼メイショウベルーガの仔ならタフ馬場も歓迎だろう。ショウナンマッシブが狙い過ぎの感もあるので思い入れのある本馬でもいいなぁという気もするぐらい。

▲⑦ニシノドレッシー

3走前が22キロ増で2着、太目ではなく成長と充実ぶりを感じさせた。近2走はいずれも不利あり。能力上位だしまともなら。

△⑬ウィズ

稽古の動き絶好。先行馬壊滅の前走で3番手から6着なら16番人気にしてはかなりの善戦。叩きつつもう一段上がってきた感じだし、もうひと粘り利いても。

△⑩クーファウェヌス

△⑭ウォーターエデン

△①センショウユウト

△⑫タマモティータイム

△④ゴールドラグーン

△⑯エレヴァート

※本当にこの条件はヒモを挙げだすとキリがない。それでいて土曜日はこの条件で1~3番人気決着もあったし、本当に難攻不落。でもだからこそ面白い(笑)

 

 


最強競馬ブログランキングへ

小倉はかなり狙っていっているので自信馬ってほどの馬はなし。どれか一頭でもハマればラッキー!な感じで。

あとはコーヒー飲んで一服してから重賞の予想もアップします。中山記念の隠し玉発表!(ってかなり人気ないので完全な期待値で選んでますが)

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, ,

© 2021 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。