狙い馬

2020.5.3(日)京都・福島当日版

スポンサーリンク

京都3(1105)

Aメイショウケアラシ、ダブルアンコール

ここはあれこれ広げずこの2頭から。人気両頭だしそこまで買う必然性は感じないけど。

 

京都4(1135)

Aストリクトコード

Bウインサンフラワー、ヒルノアントラ

この馬は最近の中でも結構イラついたので今回来られたら悔しいから意地だね。牝馬だしスランプに陥っていたら…という疑惑を抱きつつもあえて。

 

京都5(1225)

Aマイネルホイッスル、ファーストフォリオ

Bルガーサント、ボンボヤージ、ワンダーカタリナ、メイショウマサヒメ

こんな難解なレース、手を出さなくていいと思いつつ、こういうレースほど予想が楽しい。で、予想しちゃうとちょっとくらい買ってしまいたくなる。だからちょっとだけよ。B群は穴。ルガーサント、ワンダーカタリナは臨戦微妙も稽古が目立つ、ボンボヤージは前走時、高評価していた馬で中止明けは気になるけどこの人気なら、メイショウは芝ダート不問で今の馬場は合いそうな気が。

 

京都7(1325)

Aジャミールフエルテ

Bドラセナ、タマノゴマチャン

Cミッキーマラン、メイショウハート

C群は穴。ミッキーマランは常に自身の脚は使う馬、展開ハマれば。メイショウは昇級後鳴かず飛ばずもいまだ中内田師が抱えている以上(すぐ転厩させるからね)まだ見切れない。

 

京都9(1425)

Aヤマニンペダラーダ

Bフォレブルート、レジーナファースト、ラミエル

Cメイショウツバキ、ディアボレット、ミッキースピリット、イルヴェントドーロ

差し有利の馬場になっているかイチかバチかの末脚に期待。この馬で10倍以上つくなら御の字。ラミエルあたりはルメ人気だから昨日はピックしなかったけど、かえって外枠が有利に働きそうな馬場でもあるので。レジーナファーストあたりも外から突っ込みがイメージできる馬。

 

京都10(1501)

Aイモータルスモーク

昨日の見解通り。穴狙いです。希望的観測ですw

 

京都11(1540)

◎フィエールマン

○エタリオウ

▲ミッキースワロー

△キセキ

△モズベッロ

△ユーキャンスマイル

×ダンビュライト

×ステッフェリオ

結局フィエールマンから置きにいってしまったけど、ここは無理に穴から行く必要もないかなと。エタリオウの奮起で終わってみれば2年前の菊花賞の再現という結果を期待しとります。キセキは途中から動いていきそうだね。武豊という騎手はこういう時、ダメでも見せ場は作るから。捲って早めに先頭に立って粘り込むシーンも想定すれば、そのまま残り目があってもおかしくはない。昔、ライスシャワーがやったような競馬。阪神大賞典上位3頭はあえて評価を下げた。この組で来るならやっぱり断然人気だったらキセキかなと。×の2頭は厳しいと思いつつ、機動力があるので念のためという感じ。

 

京都12(1625)

Aスペクター、タガノプレトリア、ヒルノサルバドール

Bスズカフェスタ、フィールドセンス

ここは波乱期待。陣営弱気エルプシャフトや昇級で反動があってもおかしくなく、騎手も全幅の信頼を置けないヒラソールあたりが人気。ヒルノサルバドールが3番人気以内に入ればそっからという手もあるけど、ここは3番人気以内のどれかは絡むの法則にこだわらなくていいかも。人気面の妙味はスペクター、タガノプレトリア、あとBでもすんなりハナを切ればしぶといスズカフェスタにも期待。

 

 

福島2(1015)

Aサクセスバローズ

Bウインジョイフル、マイネルラスクマン

Cマイネルシエル、スーパーフライヤー

サクセスは20倍つくならぜひ買いたい。前走は前に行きすぎ。控えて外に出せば、外伸び馬場にもマッチ。吉田隼人騎手ならその辺のバイアスは理解しているでしょう。

 

福島8(1335)

Aアマデウス、ミヤコローズ、メイショウラバンド

これも今のバイアスにマッチしそうな馬たち。ただ、このレースまで手が回らんかな。一応挙げとく。

 

 


最強競馬ブログランキングへ

応援よろしくお願いします

 

スポンサーリンク

-狙い馬
-, , , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。