狙い馬

2020.2.23(日)東京の狙い馬

スポンサーリンク

東京1

⑭グーガルドリームズ

[前走は自ら厳しいラップを刻んでしまったし、その割には踏ん張った方。除外明けでも中間はウッドで自己最速時計をマーク。前向きな走りと父母系ともにスピード志向が強いので1400mに変わるのも歓迎]

穴③スイ

[本馬もスピード優位の血統構成。稽古はまずまず動いているし、叩いて条件替わりの一発を期待]

穴⑪ヌンカプト

[デビュー前の稽古(ウッド)で半マイル追いながら終い11秒台で動いていたようにそこそこ力はありそう。当時から一戦ごとに稽古の動きもレース内容も悪くなっているが、前走は鞍上とも手が合っていなかったし、条件的にも今回の方が良さそう]

東京5

穴③レッドライデン

[気難しいタイプでまともに走れたのはスミヨンが神騎乗を見せた3走前のみ。それ以外はマーフィーですら掛かって力を出し切れていない。ただ、前走に関してはスタートこそひと息だったものの、常識にかかった走りを見せていたし、前残りの流れの中でも最後まで切れずに脚を伸ばしていた。2度目となる鞍上も稽古時からコンタクトを取っているようだし、3走前のような走りができればここでも通用]

⑥エンジェルサークル

[前走は不器用さを露呈してしまったが、稽古の動きには見どころがあったし、能力はあんなものではないはず。稽古通りなら1勝クラスはすぐ勝ち負けできそうな素質馬。叩いてワンターンの東京なら]

東京10

②ウインガナドル

[前走時より稽古の動きが上昇。人気どころに後方タイプが多いので、展開次第では頭まであっても]

④ゴータイミング

[追い切りの動きは相当にいい。先々は重賞級。臨戦は微妙だが、この動きで3着にも来られないとは思えないところ]

※買うレースではないかな。ゴータイミングの走りに注目するレース。

東京11

◎⑪モジアナフレイバー

○⑨サンライズノヴァ

▲⑤インティ

△⑬デルマルーヴル

△⑭ミューチャリー

△⑧キングズガード

△④タイムフライヤー

△⑯ワンダーリーデル

※押し出された人気馬揃いなので穴から。◎は全く知らなかった地方馬だが古馬になってからは地方馬同士では一度も負けていないし、その相手には中央実績馬のノンコノユメもいるのだから地方最強といってもおかしくはない?負けたいずれのレースも中央交流競走だけで、今年に入ってからは一戦ごとにその着差を詰めている。今回と同じ左周りのマイルではゴールドドリームとも差のない競馬ができたし、常識的には厳しいと思いつつも12番人気なら夢を見てもいいかなと。

 

 


最強競馬ブログランキングへ

↑東京はこれかなぁ。

スポンサーリンク

-狙い馬
-, , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。