狙い馬

2020.1.26(日)中山の狙い馬

スポンサーリンク

土曜日の段階で日曜日の競馬でほとんど買いたい馬がいないと分かっていたので、勝負をするなら今日(土曜)と思っていた。勝負候補は、最強の法則ランキング欄でも挙げた3頭→京都5ディヴィナシオン、京都7ヘルシャフト、京都8ロイヤルパールス。

これらの複コロでもいっかなと思ったんだけど、思っただけ(笑)。

1万からころがしていたら27,170円だった。でもヘルシャフトなんか1.1倍だし、それだと転がす意味などないと思ってしまうからね。ヘルシャフトから馬単、馬連、3連単をゲットしたからいいんだけど、何も考えずに機会的に複勝にした方がいいケースもあんのかなと思ったり思わなかったり。

それはともかく、そんなわけで日曜日はいい馬がいない&天候も微妙。やばいよ、やばいよって感じだけどどうしましょ。厳選一頭見出して今日浮いた分をその複勝にと思ってもなかなか選びきれないほどだよ。そもそも今日は新聞すら買っていないのだ。

まぁ無理して買うこともないし、明日は忍耐の日になるかな。挙げた馬も穴が多いし過度の期待はされずにどうぞ。

中山1

⑩ダイヤモンドリリー

[前走はスタート後の不利で位置取りを悪くして流れに乗れず。本来は前に行ける馬だし、この条件なら内田騎手への手替わりもプラス]

穴⑤アイアンメイデン

[母メイカは名スプリンター・フラワーパークの子で自身も1200mで2勝。短縮は有効]

 中山5

穴⑯デイオブサンダー

[休養前の戦績からは想像できないが、この中間の稽古の動きは優秀。正直厳しいとは思うのだが、変わるなら去勢を施された今回か]

穴⑭ホウオウエンジェル

[母は本馬の後に2年続けてディープインパクトをつけられるほどの期待の繁殖。本馬自身もまずまずの動きを見せており、今の未勝利ならいきなりから一発があっても]

中山7

穴⑨ヤンチャプリヒメ

穴⑭サンハンツビル

[全体時計は遅めながらラップバランスの良い坂路調教を入念に消化。脚質的には厳しい印象も展開に恵まれれば]

中山8

穴⑬コングールテソーロ

[中1週ながら今週も前回に続き坂路で51秒台をマーク。昨年夏に結果が出ていなかった時とは動きが変わってきているし、叩き2戦目の今回は圏内も十分]

中山10

⑪アフターバーナー

[休み明けは走らない馬で稽古の動きも上昇。ルメールで過剰人気が予想されるが、これは期待に応えてくれそうなパターンかと]

穴③ダノンレグナム

[前走の辛勝からいきなり2勝クラスではどうかという懸念はあるが、未勝利を勝った時に将来性を評価した馬。全姉ダノンディーヴァも2戦目に鮮やかに勝ち上がりながら500万クラスでかなりもたついていたように奥手な血筋かも。まだ伸びゆく素材]

穴②ネクストムーブ

[今週の稽古は終い重点ながら坂路でラスト1F12.1。中1週の遠征を考えればしっかりやれているし、まだ伸びしろはある。前走はスタートが悪く位置取りの不利もあったし、クラス2戦目で]

※なるべく一番人気を挙げないようにしているのでピックはしていないが、エクリリストワールも川田騎手なら死角は少なそう。

中山12

⑥コンダクトレス

[前走は距離が長い。今回は3走前に楽勝した時のような逃げ戦法が叶う面々。道悪になっても得意そうな血統で]

 


最強競馬ブログランキングへ

明日の中山は買わないに限るでしょう(笑)。AJCCは週中に挙げた通り。買うかどうかは明日のノートにて。買わなければノートのも書きません。

 

スポンサーリンク

-狙い馬
-, , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。