戯言

11月のブログ収益発表

スポンサーリンク

もう師走だ。

新しいブログを始めたばかりではあるけれど、さて先月の収益はいくらかな?

このブログを立ち上げた主旨は、アラフィフ独身おやじ、家族は猫とメダカだけ、金なし、コネなし、資格なし、あるのはオートマ免許だけ、の私が、セミリタイアして、古民家風の家を建て、そこで黒柴犬と猫とメダカと暮らす壮大な夢を実現するためのものだから。

 

はい、きた、0円の嵐(笑)

って、そりゃそうか。

Googleアドセンスを貼るわけでもアフィリエイトをするわけでもなく、基本やっていることはアメブロ時と変わらず、増えたのは私の趣味的更新のみ。収入経路がそもそもない。

でも、私も手をこまねいているばかりではない。今日はGoogleアドセンスのプラグインをインストールはした。しかし、したはいいが、その後が英字でよう分からん…いや、日本語でも複雑でよう分からんかも。

会社で延々とデスクワークをこなし、帰宅してからもPC作業というのはアラフィフには酷だ。さらに並行して予想も進めていかねばならない。まぁ今週は超絶つまらない阪神JFの週なので、水曜日までは予想にかける時間を省略できるのだが。

 

こんな行き詰った時はYouTubeのセミリタイアの先輩の動画を見る。

彼らもあまたの失敗を繰り返し、それでもまず行動の精神で、中途半端でも何でもいいから着手してみたところから、今の財力を築いたという。どの成功者の話を聞いてもそうだ。

たいていの人は、動画を見た瞬間はやる気を出すけど結局は動かない。

まさに以前の私はそうだった。私がもっと若い頃、「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んだあの瞬間に行動を起こしていれば…安倍晋三の三本の矢政策がまだもてはやされていたあの頃、株式投資に手を出していれば…ビットコインがすごいらしいと聞いた瞬間にすぐさま行動していれば…

私は元来慎重派なので、〇〇していれば…ということが多すぎる。

慎重なのも悪いことだとは思わないが、そこには波風立たぬ何気ない日々しか訪れない。だから、私はこれまで際立った問題ごとに直面したことはない代わりに、ただ何となく過ごすうちにアラフィフになってしまった。もちろんその状況でも、趣味を楽しみ好き勝手なことをしているので、相当に幸せな人生とも思うが、そのように無理やり思い込んでいる節もある。

 

であるから、今回はまず行動してみたのだ。まず一歩でも半歩でも前に出ねばと。

…が、そんなことを言いながらも、Googleアドセンスの広告を貼り付けるという初歩的な段階で再び挫折しそうになっている。こんな誰でもできそうなことなのになぜ…?(笑)

だって、先に挙げた画像をご覧よ。

さっぱり記憶にもないのだが、以前のブログでやっていたと思われるアドセンス広告収益の4,444円がまだ未払いの状況で残っている。ということは当時はできていたということだ。いったいどうやってやったんだか…

 

ま、とにもかくにも12月は1円でも稼がないと(笑)

1円稼ぐ大変さを知ると、馬券の財布の紐も固くなるね。そういう意味では貢献しているかもしれん。

 

さてと、明日は株式投資セミナーだ。

まともそうなところだから面白ネタになるようなことはなさそうだけど、それはそれでいい。

しっかり学んでくるべし。

 

スポンサーリンク

-戯言

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。