2020 青葉賞 臨戦過程評価

2020 青葉賞 臨戦過程評価

先週のフローラS、週中の臨戦過程評価の段階では、スカイグルーヴ、レッドルレーヴともに臨戦的にはいいとは言えない的なことを述べ、実際その評価も(→)、(→↘)とした。

そして、唯一(↗)評価としたのがフアナ。

週中にブログを書いている段階では軸にする気満々だったのだけど、よりによって16番枠にイン。

2年前パイオニアバイオを大外枠で軸にできず(13番人気2着)、その経験を経て、昨年は同じく大外枠を引いたフェアリーポルカを軸にして(4番人気5着)と散った。

そして今年、みたび私の事前本命馬は大外枠に配置されたのであった。

奇しくもいずれもルーラーシップ産駒という点まで合致。さてこれはどうしたものか…

結果、フアナという馬の性格を鑑みて内枠の方が良いと思ったのと、キャリア2戦の未勝利勝ち馬にしてはちと人気(4番人気)してるなぁ(妙味ねぇなぁ)との思いから、軸に据えることはやめた(最終的に5番人気になっていたが)。

代わりに狙ったのが、ヴォリアーモ(8番人気)、ルトロヴァイユ(14番人気)、ショウナンハレルヤ(7番人気)。

穴馬としていずれも甲乙つけがたかったので、最終的にスカイグルーヴを軸として、この穴馬たちを2列目に置いた3連複多点買いでお茶を濁した次第。

 

反省点。

3番人気以内を軸とするならば、臨戦評価が(→)で断然人気のスカイグルーヴではなく、(→↗)だったホウオウピースフルを軸とすべきだったな…と。どうにもルメ信仰が強いもので、ついついルメなら(馬券内は)大丈夫と思ってしまう悪い癖が抜けない。

 

それにしても臨戦過程で良い評価をしていた馬がこうも不利な枠に入るというのも何の因果だろうか。

狙った馬のいるレースで枠順を確認する時、いつも内からドキドキしながらチェックするのだが、全く目当ての馬の名が出て来ず、結局大外かい!みたいなことの何と多いことよ(気のせいかもしれないが)。

この仕打ちは、まるで私の軸馬に対する自信や信念を試されているようだ。

結果、今回はフアナを信じきれずで、一番人気から置きにいって外すという失態(狙っているのは穴馬の方だったけど)。

しかも、スカイグルーヴは馬体重が大幅に減って怪しいと思いながら、私自身はパドックの目に自身がなく、某競馬中継のヒ○シさんが自信満々に大丈夫と太鼓判を押していたので、なら大丈夫なんだろうとそのまま買ってしもた(笑)

ただ、そもそもフアナの自信度はパイオニアバイオのそれに比べるとそこまではなかったので、大外枠に入ってしまった時点で馬券自体をスルーするというのが最善の選択だったのかもしれない。

まぁ、今は競馬しか娯楽がないので、以前ほど執着に勝ち負けにこだわるではなく、レースによっては観戦料程度に楽しみのために買うのはオッケーみたいな感覚もあるので、買ったこと自体はいいんだけど、遊びとはいえ、やっぱり置きにいっちゃダメよねと思った次第であーる。

 

さて、そんなわけで3年連続フローラSを取り逃がして巻き返したい今週だが、フローラも臨戦過程評価自体は悪くなかった。ウインマリリンにしても(→)だったが、枠順を加味すれば十分高い評価のできる馬だったし。

ということで、今回は青葉賞の臨戦過程を診断しよう。

この条件も内枠の方が有利なので、狙った馬の枠順が今から気になるところだが、あまり枠順にとらわれてもパイオニアバイオやフアナのように不利な枠をものともせず好走することもあるわけで難しい。その辺りは枠順が出てから悩むとするか。

 

ちなみに私が勝負になると思う馬しか挙げていない。

ヴァルコス(↗)

オーソリティ(→↗)

コンドゥクシオン(→)

サトノフウジン(→)

ダノンセレスタ(↗)

ディアスティマ(→↘)

フィリオアレグロ(→↘)

フライライクアバード(↗)

ブルーミングスカイ(→↘)

メイショウボサツ(→↗)

 

こんな感じ。

先週のフアナを教訓とするならば、3頭いる(↗)から本命を選ぶべきだろうな。

見事なまでに長距離で素質を開花させてきた友道厩舎の2頭のいずれかは馬券になりそうな気がするね。この3頭の中では最も人気がなさそうなダノンセレスタも妙味は十分。

これらが3頭揃って外枠だったら笑うしかないが、さすがにそれはないでしょう。あとは枠順や追い切りなども加味しながら予想を組み立てていければ。

 

もうシンデレラタイム(0時)を回ってしまったため、他馬の考察的なものは省かせてもらってこの辺で。

早寝しても遅寝しても朝5時には目覚めてしまうから、遅く寝ればそれだけ睡眠不足になっちゃうからね。

睡眠不足で免疫力低下は今のご時世は特にダメダメね(笑)

 

 


最強競馬ブログランキングへ

特別戦の中でひそかに狙っている一頭を挙げときます。応援かねてポチッとよろしくです。

 

※メールをくれたMさんへ

質問ありがとうございます。有料で買い目公開や勝負レースなどはやってません。買い目に関しては自分が割と多点買いするので参考にならないのと、臨機応変に買い方を変えたりするので、具体的な買い目を出した後に自分だけ変えて的中みたいなことになるのもいやらしいので。それに買い目を出すと、そのまんま買う方もいそうで、そういう丸乗り的なものはあまり推奨していないスタンスなもので(有料ならそれでもいいのでしょうが)。

それと勝負レースについては、私自身が勝負レースこそ外れる傾向にあるので、とてもじゃないけどそれを有料で出す勇気は今のところありません(笑)

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。