狙い馬 競馬

2021.9.18(土)中京の狙い馬

スポンサーリンク

明日は道悪必至の難解競馬。それでも買わずにはいられない。

台風で開催がどうなるのか?なんて言われているけどきっと大丈夫だよね?

明日は中山の見解はnoteに、中京分はブログの方に振り分けさせてもらいました。道悪だと確信の持てるレースもなかなかないもので両方セットで100円にしたので良かったらnoteもお願いします。

 

中京1

⑤プレチドヤマト

前走は逃げ切ったコンクパールが強すぎて2番手追走から苦しくなっての大敗(中1週で軽めの稽古で挑んだ陣営の調整ミスもあると見ているが)。他に生涯5着以上を経験した馬のいないメンバー構成の中で新馬2着の実績は光るし、母が1400以下で4勝のペプチドバンブーなら距離短縮も大いにプラスに働く。

③ジレトール

前走は5着だが、新馬にしてはハイラップの流れを2番手追走してのもの。上位4頭のうち3頭が4コーナー二桁位置から差してきたことを思えば強い内容。1週前追い切りで古馬ヤマニンマヒアを2.7秒も追走しながら0.8秒先着した脚力はとても2歳未勝利馬とは思えない。初ダで人気必至な点が自分のポリシー的にひっかかるため対抗にしたが、母がダートの女傑サンビスタなら前走で芝を使ったのがおかしいと思えるくらいで。

①ルクスラピッド

稽古の動きは悪くない。人気薄の初ダなら押さえても。

②ストームサージ

稽古の動きは悪くない。人気薄の初ダなら押さえても。

④トゴ

前走2番人気で稽古は動いていた。ひと叩きで変わる余地あり。

 

中京2

②スーパーラッキー

3か月ぶりだが明らかに初戦時を上回る動きを披露。初戦では今回人気のメズメライザーに完敗の形も着差は0.4差だし、動きだけなら劣っていない。どこまで差を詰められるか楽しみ。

⑩メズメライザー

このメンバーで福永騎手騎乗なら無難に走らせてくるでしょう。対抗にしたのは本命馬との期待値の差もほぼ2頭軸の様相で。

穴⑨スマートアクシオン

 

中京3

⑦プルサディーラ

評判馬の揃ったデビュー戦は伏兵馬の逃げ切りを許して3着だが、その勝ち馬が新潟2歳Sでも3着だから相手も強かった。そこから焦ることなく2か月待機しての復帰戦なら勝つための参戦。ローズSスパークルを相手にしなかったが稽古の動きから仕上げは万全。道悪になりそうなのは誤算だろうが、母系は重厚な欧州系なので案外前走の新潟よりも合うのではとの期待もある。

⑬ピンクマクフィー

デビュー戦は出遅れて全く競馬にならなかったが、稽古ではOP馬ロードグラディオに引けを取らない動きを見せている。2週連続で福永騎手が稽古の手綱を取っているのも意味深で一変もあり得る。

⑨サトノラッシュ

稽古上昇、条件替わりプラス。

⑪ニャンチンノン

母23歳時に産まれた子というのは驚きだが、兄にダッシャーゴーゴーを持つ血統馬でもある。短距離志向の強い血筋で距離短縮はプラス。

④ママコチャ

ソダシの全妹。初戦は8着だが上がりは目立っていたし、稽古の動きも目立っている。初戦の内容、血統的にも距離延長はプラスに働きそう。

 

中京6

⑥ヴェールアップ

穴③タマモパッション

現級6戦していずれも5着以上。前走は速めの流れを早めに動いて終いに甘さを見せたが内容は悪くない(3着リアンクールと0.1差)。流れ次第。

穴④マテンロウルビー

当舞台の未勝利勝ちの内容が優秀で2着馬に2馬身、3着にはさらに5馬身つけた。本馬もタマモパッション同様に4コーナー先頭の早め位競馬で終い踏ん張りきれなかったが、3着馬とはクビ差。こちらも流れ次第。

穴⑨ワイドアウェイク

臨戦過程悪くない。2走前は当舞台で快勝しており、当時3着に下したグッドインパクトは次走を勝って昇級戦で3着。

 

人気どころで買いたい馬は、⑥ヴェールアップ、⑬ネフェルタリ、怪しく見たいのは、⑧メイショウハナモモ、⑫メガキャット

※ただ、新聞を見ていないので人気は自分の中の予測

 

中京7

⑬ベンチャーアウト

・デビュー2戦目に当舞台で勝利。当時の臨戦が1400mからの短縮で今回と同じ

・昇級戦3着時の勝ち馬ミスズグランドオーは次走も勝って3勝クラスも2着、2着、4着、6着、7着馬も1勝クラス卒業

・2走前の当舞台では出遅れながら最速上がりで4着

・2週連続坂路の動き良好

・前走時も稽古の動きは良かったが、外枠でなし崩しに脚を使わされた感(にしても負け過ぎだが、だからこそ1200mベター)

⑦スカーレットジンク

・ダートは3戦して③①⑥着。前走6着はベンチャーアウトと同レースで位置取りもほぼ同じだから先行馬にはタフな流れ。

・ミッキーアイル×スウェプトオーヴァーボードで母も1200mの勝ち馬。ダートの1200mは初だがプラスに働きそう。

穴⑧ニホンピログルーヴ

・稽古の動き上々、意欲的な調整。

・前走は中1週で16キロ増は明らかに太目。絞れて欲しい。

・未勝利勝ちが不良馬場で道悪は歓迎。

 

中京9

①ヴィヴァン

・デビュー戦でシャフリヤールとクビ差。

・前走は9か月振りで相手もそれなり。血統的に叩き良化型。

・ハーツクライ産駒当舞台複勝率34.2%。複勝回収率120%。

④ディヴィーナ

・ここを狙い済ました友道厩舎所属馬(複勝率60%)

・鞍上川田騎手の当舞台複勝率63%

・ヴィルシーナの子にしてヴラヴァスの下で血統的に1勝クラスは通過点の器

⑪キャプテンドレイク

・ロードカナロアの当舞台複勝率38.9%

・前走の2600mはさすがに長い印象、2走前は休み明けながら及第点

・デビュー戦でアブレイズから0.3差4着。2、3戦目も③②着でその3戦が芝2000m。

⑥ワイドエンペラー

⑧ジェニーアムレット

 

中京11

⑪ブラックマジック

3走前にウインキートス(目黒記念V)に勝利。叩き2走目は2戦2勝。母系はドイツの重厚な血で道悪は歓迎。

⑤マリアエレーナ

ローズSの出走権がありながらあえて牡馬古馬のここに出走。2勝クラス勝ちだけでも秋華賞出走が叶う可能性もあるが、出走を確定させるためには勝つことが必須条件。ここで大敗するようなら完全なレース選択ミスだが、陣営の選択眼を信じたい。ただ、母父ディープの血を色濃く感じる切れ者だけに馬場悪化はどう出るか。おそらく過剰人気するだろうし、条件勝ち直後のOP挑戦で強気には推せないが、どんな結果が出るか注目の意味でピック。

 

中京12

④レッドブロンクス

・前走は4コーナーの手応えほど伸び切れず距離と割り切れる。

・現級2着4回3着1回の安定株

・2走前、5走前は4着だが、いずれも臨戦過程悪く私も評価を下げている。

・臨戦過程の良い今回はまともなら巻き返すだろうが、理想は良馬場

・陣営が福永騎手にこだわってレース選択している

・私の出資馬(減点材料)

⑮プレジールミノル

・前走は+12キロが誤算

・よって意欲の連闘(必ず絞れて)

・能力的には1勝クラスは突破できる馬

⑪エヴァン

⑩シューラヴァラ

 


最強競馬ブログランキングへ

明日の勝負候補馬(勝負しないといいつつ)

note

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, , ,

© 2021 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。