2019.11.30(土)中山

NO IMAGE

忙しいことは有り難いことと言ってはみても、充実感のない忙しさは心身に疲労を溜めるばかりだね。ただいま絶賛そんな感じ。

正直、今週は予想にかけられる時間も微々たるもので、臨戦過程と追い切りからのみピックした感じ。見解もとってつけたような感じはあるかもしれないけど、限りある時間の中で何とかまとめたのでどうぞご参考まで。

 

中山1

⑧ニシノカリウド

[もともと稽古には見どころのあった馬。気性的に難しさはあって試行錯誤してきたが、距離を詰めて良さが出てきたし、さらなる短縮で後一押しを]

⑪スターファイター

[能力・臨戦・鞍上ともにすべてが上位だが、思いのほか追い切りが悪いので次点に。マーフィーを乗せて出走してくる以上、問題はないと思うのだが]

 

中山3

⑧ダノングロワール

[今週のウッドの稽古優秀。国枝厩舎らしく叩いて確実に良化。血統的にも使われて良くなる配合だし、今回は上位争い必至]

穴⑩マイネルパイオニア

[一週前追い切りでウッド5F64秒台は優秀。ひと息入った前走はデビュー時から進境が見られただけに叩かれて更に。血統的にも平坦から坂のある本コースに変わるのも悪い条件ではなさそう]

 

中山4

⑮ジチュダケテソーロ

⑦ベスビアナイト

※いずれも初ダートだけに人気すると微妙となるが、稽古はいいし(いずれもウッド5F65秒台)、血統からはこなせるクチ。そこまで人気しないようなら狙っても。

 

中山7

⑭ノーベルブライズ

[能力上位は確かだし、東京では意外に長く脚を使えていなかったので、惰性で押し切れる中山の方が合っていそう。スピード型の母系から距離短縮も良い方に出る]

穴①シアトルトウショウ

[長く脚を使えないので一瞬の脚が生きる中山向き。完璧に乗って3着あるかというレベルだが、前走は位置取りも悪く論外で。鞍上強化]

穴⑤パーフェクトウェイ

[未知な面が多いが、稽古だけなら現級で通用するものを示している。人気しないようならヒモ穴で]

穴⑮ファインダッシュ

[3走前のようにハマれば現級でも。短距離の差しが持ち味で条件は合いそう]

 

中山8

⑦コスモロブロイ

[臨戦過程○]

 

中山10

⑥サニーストーム

[前走は過剰人気な面もあったし、道中もスムーズさを欠いていた。ガス抜きの一戦と捉えれば、2走前の走りからあっさり通用も。稽古がひと息なのは気になるが]

①スズカゴーディー

[近2走ともに0.6秒差とそこまで差はない。展開次第の面はあるが、急坂のある中山の方がハマりやすい。ただ、この脚質で最内枠に入ってしまうとは。これだと強く推せないが、直線でうまく外に出して捌けるようなら]

危険人気馬⑮クインズラミントン、③ガンケン、⑤モルゲンロード

[3頭も挙げるとどれかには来られそうだが、臨戦的には3着までかと]

 

中山12

②スイートセント

[前走は臨戦的に過剰人気だったし、僅差4着なら悪くない。ワークフォースだが前進気勢があるので今回の距離にも対応できるとみる。間隔を空けて使われながら、今回も天栄仕様できっちり照準を定められてきた感]

①タイセイアベニール

[休み明けを使いながら良かった頃の状態を取り戻しているのが、中間の素晴らしい坂路の動きで分かる。不器用な面のある馬が最内枠ということでリスクはあるが、名手なら確実に差し込んでくるだろう]

穴⑪シゲルベンガルトラ

穴④ビヨンジオール

 

サイトのURLには、httpsから始まるのとhttpから始まるのがあって、httpsから始まる方が暗号化されていて安全なんだそうだ。わいのブログはそれなんだけど、その暗号化のために競馬最強の法則ランキングのポチッとが反映されていないようなんだ。そのことを学べただけでも収穫っちゃ収穫だけども、最強の法則のQ&Aに記載されていた改善策をなしてもダメで、問い合わせもしているけど返事なし。ということで、ひとまずこちらのポッチを代用品ということで明日の中山の3頭を挙げておいた。手堅くなっちゃうけど開催代わりだしね。