狙い馬 競馬

2021.4.3(土)阪神の狙い馬

スポンサーリンク

阪神9

穴④マイプレシャス

前走の敗戦は明らかに馬場。血統的にはこなせると思い、自信を持って推したものだが、道中早々に戦意喪失したあたり、想像以上に悪路が堪えた模様。あそこまでやれない馬ではないと思うし、前走の大敗で人気の落ちる今回は今一度狙ってみたい。

穴⑦サンライズゴラッソ

ダートで強い勝ち方を見せた前走だが、芝のデビュー2戦も決して悪い内容ではない。デビュー戦は0.7秒差3着だが、勝ち馬が先日の毎日杯を勝ったシャフリヤールで、2着・4着馬もすでに勝ち上がっている。

2戦目3着時の2着馬タガノディアーナも重賞でも上位争いできるほどの素質の持ち主だし、この2戦に関しては相手関係がきつかったということだろう。

ダートに変わり距離を延ばしたことでよりパフォーマンスを上げたように、エピファネイア産駒らしいスタミナも有しているようだし、そこまで切れる脚は持っていないので、この距離で積極的な競馬ができれば食い込みがあってもいい。

 

阪神10

③ミッキーバディーラ

不良馬場の前走はハイペースでも前の止まらぬバイアスで差し馬にはきつい流れとなったが、上がり37.4も要する状況でもこの馬なりにしっかり脚を伸ばしていた。これで6戦連続上がり3位内と、1400mを使うようになってから以前にも増して末脚に磨きが掛かってきた印象。

今回も馬場はカギだが、当時の中京ほど悪くなることはないはずで、雨がなければ先週の傾向からもディープ向きの馬場となりそう。重賞で活躍したダノンプラチナの全妹でまだ奥もあるはず。

 

阪神11

⑯グレートウォリアー

勝ち味に遅くようやくOP入りを果たしたが、かねてより稽古の動きは重賞級だった馬。デビュー当初は芝中距離で結果を出し、クラシックも嘱望された馬だけにOP特別で格負けするとも思えない。出遅れが玉にきずだが、近走は悪癖も出していないし、福永騎手との手も合っている(このコンビで5戦して馬券外なし)。交互質の好走で今回は凡の回に当たるが、今の充実ぶりと臨戦過程からは押せるし、前走以上に体重が増えてこないようなら、いきなりから通用も(暖かくなって普通は絞れてくるはず)。

⑥サヴィ

前走は伏兵リアンヴェリテの大胆な逃げの前に最後の一押しを欠いたが、スタート後のテンの速さは目に付いたし、4着といっても2着馬とのタイム差もなし。ハイペースでも先行馬の残る流れを2番手追走とはいえ、離し気味に逃げたリアンヴェリテを追い掛けなければならない乗り難しさもあった。

今回もリアンヴェリテの出走があるが、前走とは違って初めから目標にできるし、先行馬の少ない組み合わせで乗りやすさもある。7歳になったとはいえキャリアは浅く、久しぶりに連続して使えるように状態も良さそう。当舞台では昨年レッドルゼルの末脚を封じているし、本馬にとってはベストに近い条件で復活走に期待。ただ、馬場は道悪の方が好み。

⑮テーオーターゲット

OPに入ってからはもうひと押し足りないが、競馬が上手で安定感がある。前走でサヴィに先着しているし、今回も崩れる要素が少ない。ここも高評価せざるを得ない。

穴⑤メイショウテンスイ

既にOP実績のある馬が近走大敗を続けているが、前走は揉まれる競馬で嫌気を出した印象。その前の根岸S、ギャラクシーSはいずれも展開に反する位置取りでの敗戦だけに酌量の余地はある。OPでは広々とした東京で揉まれない競馬をした時に好走しているだけに、今回も枠順と位置取りがカギだが、スムーズに流れに乗れれば巻き返しがあっていい力量馬。去年の交流重賞では逃げたサヴィを追い掛けてそのまま0.1差2着。

穴⑦バティスティーニ

穴として狙った前走は道中枠なりにロスのない追走、直線を向いた時も手応え抜群だったので、前さえ捌ければ…といったところだったが捌けず。前が空いてからはジリジリ伸びていたとはいえ、スパッと切れるタイプでもなく、アクセルの踏み遅れが響いた形。捌けていれば3着はあったという着差だったし(3着から0.3差)、8歳とはいえまだ極端な衰えがないことは示してみせた。昨年の当レース3着馬で舞台適性はあるし、スムーズな競馬ができればまだやれていい。

 

阪神12

⑤トゥルブレンシア

昨秋は完全にリズムを崩してしまったが、休養を経て復活。前走にしても次位に0.8秒以上速い上がりを繰り出しての快勝だけに復調なれば能力が違ったといったところ。本馬に3馬身千切られた2着馬も次走をきっちり勝ち上がっているように(3着馬も同レースに出走し2着に繰り上がった)決して相手に恵まれての勝利ではない。ブライアンズタイムの仔フリオーソの産駒で勢いには乗った方がいい系統だとみているし、レースの質や展開が流れた方がより力を発揮できるタイプではないか。

⑫テイエムホイッスル

3走前の休み明けを叩きつつ一戦ごとに上昇して、前走は人気に応えて快勝。もともとの素材が使われながら開花してきた感じ。未勝利を圧勝した時がハイペースだったので、クラスが上がってレース質が高まるのも悪くはないかも。

 

-------------------------------------------------------------------------

阪神1

⑬タガノアイル

⑤シャイニングフジ

⑭マジェスティアスク

 

阪神2

⑭ヨリクンロード

⑮ブザービート

⑬セルヴォ

 

阪神5

⑦レプンカムイ

⑥マルモルーラー

③テイエムマジック

 

阪神6

⑨ウインサンフラワー

 

 


最強競馬ブログランキングへ

阪神はこの馬

noteにはより買いたいレースを掲載中。良かったらどうぞ

 

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, ,

© 2021 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。