狙い馬 競馬

2020.12.13(日)阪神の狙い馬

スポンサーリンク

日中、遊びまわっているせいもあるけど、全レースをチェックしてピックしてブログを更新してとやっていると、やっぱり3場は間に合わんです。

阪神JFの予想は一切していないので(週中に考察したまま放置)ブログにも挙げることができないけど、明日、気が向いたら予想は挙げるかも、一応G1ということで。

10、12レースの考察も書けなくてすいません。もう目が限界で。その代わり、一応印はつけといたのでご勘弁。

中京分もピックだけは完了しているので、明朝ちゃちゃっと追記して更新します。

 

阪神1

穴③ゴッドオブロンドン

母はデビューからの2戦を芝で凡走、ダートに変わった2戦目で未勝利を勝った。本馬も当舞台を得意とするオルフェーヴル産駒なら条件替わりで前進が期待できそうだ。前走にしても8枠から出遅れて終始外を回らされながら、直線は一瞬突き抜けるかの脚を見せていた。結局内を突いた馬の決着だったことを思えば悪くない内容だったし、7着とはいえ着差も0.3差なら早くも目途は立った。

穴⑨サイレントナイト

 

阪神3

⑧ショウナンガニアン

前走5着は大外枠が全てといった感じで力負けとは思わないし、レース振りには大いに前進が見られた。掛かるような面もあったので、距離短縮、枠順が内目に替わるのもプラス。

穴⑪モーガン

前走はダート云々よりも不良馬場の内枠で戦意喪失という感じ。デビュー戦も距離が長く、まだ力を発揮できる舞台で走っていない。稽古ではデビュー時から見どころのある走りを見せているし、前向きな気質からこの距離で良い面が出そう。

穴①ピナ

 

阪神7

穴⑦ポピュリズム

前走が想定外に動けなかったが、経験馬相手のデビュー戦でいきなり2着したり、その後の一連の内容から現級でも素質は通用するはずの馬。ダートで勝ち上がったが、ダイワメジャー×サドラーズウェルズなら芝でこそといった感じもするし、距離が延びるのも良い面に作用しないか。条件が全く違うとはいえ、休み明けの前走が3番人気の6倍で今回が二桁オッズの8番人気(前日)ならうま味もあり。

 

阪神10

◎⑯ツブラナヒトミ

○⑪カフジキング

▲②エンダウメント

△⑬グアン

△⑦スマートランウェイ

穴⑩サクラルーフェン

穴④サンライズセナ

穴⑭タイサイ

 

阪神12

◎⑫テーオーポシブル

○⑬テンテキセンセキ

▲ケイアイワイプ

穴⑤ブレイニーラン

穴①スズカゴーディー

穴⑦ブラックカード

 

 


最強競馬ブログランキングへ

↑阪神の特に買いたい馬

 

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, , , ,

© 2021 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。