なみへい予想

2/24ページ

2020.7.4(土)阪神の狙い馬

一週間お疲れ様でした(土日お仕事の方はご苦労様です)。 私もここ最近、特に今週は忙しくて気苦労も多くて、緊張の糸が切れた今は眠くて少々朦朧としながらこれを記している。予想は早起きして早朝からやったり隙を見つつ進めていたけど、なんだか人気どころ軸が多い感じ。 明日の不順な天候で人気馬がしっかり走ってくれるか分からんけども、予想する段階ではそこまで人気は考えていないので(妙味は考慮するけど)、挙げた馬 […]

2020 CBC賞 本命候補

コロナ感染者100人超えてきちゃったね。 ただ、数だけ増えても重症者の声を聞かないので、危険なんだか危険じゃないんだか分からなくなってきているけど、それでもやっぱり完全に気を緩めるのは禁物。   しかし、完全に気が緩んでいるのが我が社の代表だ。 先日など明け方まで飲んでいた(&カラオケ)というから、自社の代表ながら「おめーバカだろ」と言いたくなる(笑)   今日は会議でその代表 […]

2020 ラジオNIKKEI賞 臨戦過程評価

今週も雨、週末まで雨。馬券を買ってはいけない週末となりそうだ。 雨といえば『雨の物語』って曲があるんだけど、 ちょうどいま、ふとこの曲のメロディーが脳裏に流れた。 イルカが歌っていたんだけど哀愁漂ういい曲なんだ。   で、イルカといえば、先週末の爆笑問題のラジオにゲストで出ていた。 スピリチュアル的にいえば、このイルカの連発が私に何かを知らせてくれているはずだ(?)   イルカ […]

宝塚記念が終わっての戯言

宝塚記念が終了し、上半期の競馬も一区切りといった感じだが、競馬と馬券を愛する我々に一区切りなどなく、これからも毎週の無限ループは続く。これだけやりがいのあることが毎週あることはなんと幸せなことよ。 しかし、この楽しさ故に、昔からの願望であった「馬券で食っていく」という夢(?)はもはや妄想となっている。 すなわち、馬券で儲けて暮らしていくという壮大な夢よりも、少しでも多くのレースを買いたいがために、 […]

2020.6.28(日)当日版(宝塚記念予想)

関東の方がむしろ雨降ってね?な感じの午前中。 馬券を買ってはいけない日なんだけど、とりあえず色気のあるレースを挙げときます。 阪神1 Aウォーターラーテル Bウェーブビクトリー、ブラックアモーレ、アドマイヤシリウス、ポピュラリズム ※ほぼ2強の様相と思いつつ、ポピュリズムに初ダで破綻があった時を期待してウォーターラーテルから朝の運試し。   阪神6 Aヴェーラ Bメイショウワダマ、サンラ […]

2020.6.28(日)阪神(函館)の狙い馬

阪神、函館チェックしてみたらほとんど買いたいレースがなかった。無理やりひねり出した感じがある上にいずれも道悪の可能性があるので無理する必要はなさそう。宝塚記念も難しいし、G1だからといって無理に買わなくてもいいけど、とりえあず予想は楽しみたいんで、ブログをアップした後に予想します(よってここには挙げてないです)。 阪神1 ②ウォーターラーテル [マイナーなウォーターリーグ産駒だが、デビュー以来7戦 […]

2020.6.28(日)東京の狙い馬

今日は終日外出だったこともあって4鞍のみの参戦。 ひとレースはガミで他は全て外れたので(惜しいのもあったが)残念な土曜日となった。 それでも、太極拳やテニスをしているといたずらに手を出すこがないし(買う暇がない)、先仕込みでこれだけは買っておきたいというレースにだけ手を出しているので、ある意味負けても納得。 負けることも想定しているといったらおかしいけど、ひとつでも大きいのが当たれば勝てるという意 […]

2020.6.27(土)阪神・函館の狙い馬

阪神1 ⑨ステラリア ②グランデフィオーレ [前走はスタートの大出遅れを思えばよく差を詰めた4着。レース慣れが見込める今回は前走ほどひどい出負けにはならないだろう。あえて1400mを使ってきたのも厩舎、騎手がこの距離でも対応できると判断してのことだろうから前進あるのみ] 穴③プレジールミノル [前走は最下位。スタートから流れに乗れず見せ場ゼロ。本来なら狙う余地はないが、稽古には見どころがあったし、 […]

2020.6.27(土)東京の狙い馬

今週は忙しくて事前予想ができなかったし、ブログの下書きも本来なら水曜日から進めるんだけどそれもできなかった。その分今日は見解書きが大変だったけど、楽しみも半分の大変さなのでなんとか完了。これから阪神、函館と進むけど、もう22時を回ってしまったので、徐々にフェードアウトしていく可能性があることを今のうちに告白しておこう(笑) 明日は午前太極拳、午後テニスの運動フルコースなんでね。寝不足だと熱中症もこ […]

2020 宝塚記念 臨戦過程評価

今年の宝塚記念、個人的に難解すぎてスルーしようかと思ったけど、やっぱり触れておきましょう。 恒例の臨戦過程のみ評価から。 カデナ(→) キセキ(→↗) クロノジェネシス(→) グローリーヴェイズ(→) サートゥルナーリア(→) スティッフェリオ(↘) トーセンカンビーナ(→) ブラストワンピース(↗) モズベッロ(→↗) ラッキーライラック( […]

1 2 24