狙い馬

2020.2.1(土)東京の狙い馬

スポンサーリンク

新聞を見る前なので人気は分からないけど、結果的にルメールやマーフィーの馬を多く挙げる形になってしまったので多分人気だろうなぁ。実際に買う時は人気との兼ね合い、軸は人気でも面白そうな穴を組み合わせられるかなど状況に応じて対応していくつもり。

東京2

⑬マテンロウヴァモス

[藤原厩舎のサウスヴィグラスというのも珍しい組み合わせだが、師が手掛けるということはそれなりのものは持っていそう。実際、このメンバーでは一枚上の動き。一番人気濃厚だけど]

東京3

⑫シゲルミカヅキ

[デビュー戦で朝日杯4着タガノビューティーの2着。僅差だった3、4着馬がいまだ勝ち上がれていないので、タガノだけが抜けて強かったという気もするが、それでも本馬も以後大きく崩れたのはハイペースを先行して差し馬向きの流れとなった前走だけ。ルメールに手替わりする今回は手堅く上位争いに加わってくるはず]

⑧ハイエストエンド

[前走は大外枠からでもスムーズに先団にとりついたが、道中は終始内にささる感じで御しにくい仕草。それでも勝負どころから早めに捲り上げた脚には見どころがあり、直線は伸びあぐねたが次は変わってきそうな雰囲気だった。兄ドラゴンゲート(父メイショウボーラー)は1400m以下で5勝の活躍馬。本馬もストームキャット系のエスケンデレヤならマイルに詰めて悪いことはないはず(2走前の本舞台では5着だが、その前のレースがスローだったので短縮に戸惑った印象)]

⑨リュードマン

穴②オプティマス

[スタートで立ち遅れ、道中も何の見どころもなかった前走だが、間隔を空けて稽古の動きは格段に進歩。前走で上がりも使えていなかったことからダート替わりに望みをかけたい。ただ、国枝&マーフィーだとさほど人気も落ちなさそうで妙味は薄いか]

穴③フジコウキ

[前走は勝馬から3.3秒も離されているので威張れた4着ではないが、稽古から穴推奨していた馬に前進が見られたという点では進捗があった。この中間は目立たないが、ひも穴として抑える分には]

穴⑮トーセンスプリスト

東京4

⑨ロンゴノット

[初戦の競馬が楽すぎて違う形となった前走でキャリアの浅さを露呈した格好だが、レース慣れ、クラス慣れの見込める今回は、初戦で見せた能力の高さを発揮してくれそう。長距離で活躍するアフリカンゴールドの下だが、パイロならこの条件も悪くない]

⑪エウロパ

穴⑤アジュバント

東京5

⑦オメガエタリージュ

[前走は崩れたが、初戦の反動があったかも。その後はしっかり間隔を空けられて、今週のウッドでは5F65秒台の好時計をマーク。その時の背に岩田騎手を乗せていたくらいだから、厩舎でもそれなりに高い評価を受けているだろうし、巻き返してきそう]

③タイキスウォード

[勝ち味に遅いがもう本物。勝ち切るかとなると悩ましいが、大幅鞍上強化で崩れるシーンは考えにくい]

穴⑪カミノホウオー

[成績はひどいが前走は逃げ馬の大敗だけに度外視。初戦は10着でも0.6秒差だし、坂路の動きは結構いいので、距離を詰めて変わり身があるかもしれない]

穴②トランペットシェル

[初戦はダートで5着だが、父母ともにダートのイメージは薄い。特に母は重賞でも2着のる活躍馬で芝の1400~1600を主戦場としていた]

穴⑮ロジアイリッシュ

[大敗明けでもルメールでは穴にならないとは思うが]

東京6

⑤ダノングロワール

[人気先行タイプで前走もよもや3着を外すとは思わなかったが、レース後にマーフィー騎手が自身のミスを認めていたし、稽古はとても未勝利の馬とは思えない。血統的にも距離が延びるのは歓迎だろうし今回こそは]

東京7

⑩ポップアップスター

[前走は不利もあったが反動の出やすい臨戦でもあった。間隔があいても問題ない馬だし、初距離の1400mもルメールの騎乗したこの2戦で流れに乗った競馬ができているのでこなしてくれるはず]

②シセイタケル

※人気同士

東京9

⑩ゴールドラグーン

[このクラスに上がって壁に跳ね返されているが、逃げずに大崩れしなかった前走は収穫。今回は距離を詰めるが、前走がかなりの乱ペースだったのに対し、案外隊列の収まりやすいこの条件は合っているのでは。スピードは十分だし、先行策から抜け出したい]

⑫ナンヨーイザヨイ

[この舞台で重賞勝ち馬デルマルーヴルの2着がある。近走は1800前後を使われているが、この距離なりに脚は使えるはず]

穴⑧ロードグラディオ

東京10

①ゼンノジャスタ

[前走はハイペースなのに前が残る形でワンテンポ仕掛けが遅れた分の4着。条件的には2勝をあげる1400mに変わるのはいいし、稽古も相変わらず動いている]

⑨ラウダシオン

⑩アブソルティスモ

穴②ヴァルナ

穴⑥セイウンパワフル

東京12

穴⑬カナロアガール

[2000mで勝ち上がってはいるが、1800mの方がベターのように思うし、中山よりも東京の方が競馬もしやすそう。叩いて条件好転の今回は前進が見込める]

 


最強競馬ブログランキングへ

挙げた中では一番人気にはならなそうなこれらは買ってみたい。

スポンサーリンク

-狙い馬
-, , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。