いわゆる企業案件ってやつ?

いわゆる企業案件ってやつ?

今日、とある方からDMを頂戴した。

読み始めると予想家の方からで、会員制の予想事業を行っているようだ。

 

え、もしかして予想家としてスカウト!?

わし、ここまで無料で頑張ってきたし、会社をクビになるとかよほど切羽詰まらない限り有料にするつもりはないのになぁ…困っちゃうなぁ。。。

と、山本リンダよろしく頭を抱えるところだったが(分かる人にしか分からない)、実のところはそうしたお誘いではなかった(笑)

実際のところは、私のブログにその方の予想事業の広告を貼り、1クリックごとに報酬が得られるという提案であった。そして、実際に入会する方がいれば、さらなるビッグな報酬もあったのかもしれない。

今でもGoogleアドセンスを貼っているわけだし、それと似たような仕組みか?
そう考えれば、私からしたら悪い提案ではなかった。…のだが、少々悩んだ末にお断りした。

というのも、私のブログには、私の狙い馬や見解を見たい方が訪問してくれる。

なのに、違う予想会社(しかも有料)の宣伝も同時に行う、というのがどうにも腑に落ちない気がしたからだ。

もし私がその予想会社のなんたるかを知っていて、自身も利用している、もしくは自信を持ってお勧めできるというのならまだしも、何も知らないわけだし、無責任にブログに来てくれる方に宣伝することはできないかなと。

 

他の方の予想ブログでもよく予想会社へいざなう広告を見かけるのだが、あれを見るにつけて少々違和感があった。自分の予想を提供しながら他社も勧めてんのかな?と。

例えば馬コラボなんかは結構な方が宣伝しているね。

まぁあの馬コラボの指数は前半のレースは閲覧無料なので、私も登録をしてたまに見ることもあるので、まぁいいのかなとは思うが。実際、馬コラボからそういうお誘いがきたら私も掲載するだろう(実際利用しているからオッケーw)

 

私は本業でも、かつて猫ブログで少しかじったアフィリエイトでも、自分が使ってみて本当に良いと思ったものしかお勧めしない。良くないものは良くないと竹を割ったように言う。

本業では、客に対して本音を語りすぎるので、社長から「売る気あんのか」とどやされたこともある。でも、本音でお付き合いした客は、その後も私を頼って長く関係が続くのだ。

先々を見据えれば、ものをひとつ売ればそれで終了というものではない。人と人との繋がり、信頼関係ってのが更に大切切だと思うのだよね。うちの社長はそれが分かっちゃいねぇ(愚痴)

 

こんなブログでこんなことを語っちゃうのも大げさかもしれないけど、DMのご提案がいいきっかけとなったので記事にさせてもらった。

ただし、私だって金は欲しい。本質的には銭ゲバだ(笑)。セミリタイアもしたいし。

だから、自分の信義にもとらない範囲で積極的に金稼ぎのプランは実践していきたいと思う。本当は今日のDMを断ったことも少し後悔している(なんちってw)

 

ただね、ゼロから始めて何のバックボーンもなく、誰とつるむこともなく、ただ淡々と続けてきたこのブログに、そうした提案が届いたことは素直に嬉しい。ある程度、顧客が見込めるブログと認められたって思えるわけだから。

だから、お断りこそしたけど、お申し出自体はとてもありがたかったし、これをモチベにまだまだ頑張ったるで!という気分になれたんだよ。

 

ちゅうことで、明日からの予想も頑張るんば。

 


最強競馬ブログランキングへ

一日限定公開狙い馬。

反映に少し時間が掛かるかも。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。