2020 エプソムC 臨戦過程評価

2020 エプソムC 臨戦過程評価

先週の安田記念、臨戦過程(↘)としたグランアレグリアに勝たれてしまいやした…

宮記念からの臨戦はどうかと思ったけど、今の、というか昨今の速い府中にピッタリとマッチしている血統(ディープ×米国系)だし、心身ともにずいぶん成長もしていたね。

調教も藤澤師らしからぬ気合のウッド追いが見られたし、なんとな~く嫌な予感はしていたんだけど、来たら諦めるという感じで勝負を挑んで実際に来られてしまった(笑)。

アーモンドに勝つとしたら、まだ未対戦の勝負付けの済んでいない馬ということで、ダノンキングリーに期待したけど、こちらは当初の自信とは裏腹に、よくない馬体重データやちぐはぐな追い切り情報が流れてきて、今回に関しては自信が揺らいで正解だったかなと(本当はブレてはいけないんだけどね)。

結局、観戦料がてら参戦してアーモンドからの3連複200円はとったので、一応的中マークの表示はついたけど、これで「当たった」などと吹聴したらJAROにつかまってしまうだろうね(笑)

ま、大トリガミだったけど、強い馬が上位独占して楽しめた一戦でしたわ。

 

それから先週は、ゆみとかいう実際は男だと思われる人からメールがきたことは先のブログでも書いたけど、実はその後もう一通届いていたんだよ。初めは最初のメールかなと思って開きもしなかったんだけど(一応捨てずに残しておく)、まぎれもなく二通目のラブレター(笑)

日曜日の阪神2レースで、レヴィオーサ(3番人気)とカケル(1番人気)を推奨していて、そのいずれもが4着以下に沈んだんだよね。

その直後に送られてきたメールと思われるけど、

そんな馬あげて恥ずかしくないの?

みたいな内容だったように記憶している。

まぁ、情けないといえば情けないけど、恥ずかしいかと問われれば、そんなことで恥ずかしがっていたら、そもそもブログなどやっていないし、競馬だからこういうこともあるでしょ。

むしろ、私の揚げ足を取るためにブログとレースをチェックして、推奨馬が沈んだ直後に、それ見たことか!とばかりにメールしてくるその行為、しかもそのアドレスは架空メールという。そっちの方がよっぽど恥ずかしいと思うのだがね。

まぁこの人も馬券を外して悔しかったんだと思うわ。こんなに見てくれているくらいだから最初はブログを参考にしてくれていたのかもしれないね。それでも全く当たらずに、どこにその憂さをぶつければいいのか分からなくなって、わざわざメールを寄こして憂さ晴らしってところかな。

まぁ、そんな虚しいことに労力を使わず、少しでも当たるよう精進していってください。

こういう方がいるかと思えば他方では、自分の実力で当てた馬券のキャプチャを提示してくれて、「参考にして当たりました」なんてわざわざ報告してくれる方もいるわけで。そういうのありがたいよ。

そういう方の報告は励みに、ゆみのような責任転嫁してくるメールはスルーすることにした。

 

さて、今週はエプソムC。

除外馬も出るほどの盛況ぶりにそそされる。当たる当たらないはまた別問題だけど、こりゃ予想し甲斐があるってもんだ。では例によって臨戦過程評価から。

 

アイスストーム(↘)

[前走鮮やかも疲労心配。垂水を鮮やかに勝った後の小倉記念も人気で大敗]

アトミックフォース(→↘)

[逃げて好走した後の臨戦は良いとは言えない。逃げなくても競馬はできるが前走レベルも?]

アンドラステ(→↗)

[パールSといえはマーメイドSのステップレースなのに、マーメイドには登録もせずこちら1本は好感。この流れなら通用しても驚けない]

インビジブルレイズ(→↗)

[無難に悪くない臨戦だけど、この馬は人気薄で走るキャラになってきているので今回も人気とのバランス難しい。そこそこ人気?]

エメラルファイト(→↗)

[前走はOP5着だけど、ひとまずそれまでの悪いリズムは脱した感。非根幹距離は合うはずで。ただ、上がりが足りんか]

ギベオン(→↗)

[リズムを崩したディープ古馬で狙い時が難しいが、今回はここ数戦の中では一番マシな臨戦。人気落ちなら]

サトノアーサー(→↗)

[無難に軸にしたくなる臨戦。3着にはくるだろ的な。ただ、年を重ねて勢いと破壊力が落ちていることは確かで、そういう理由で軸にすると痛い目見るかも]

サラキア(→)

[悪くはないけど去年ほど良い臨戦でもない。去年はかなり恵まれた]

シャドウディーヴァ(→)

[東京新聞杯2着した時ほど良い臨戦ではない。でもそこまで悪くない。デムーロ不気味]

ソーグリッタリング(↘)

[去年本命にして当てさせてもらった。今年は良くない臨戦。3着が精一杯では]

ダイワキャグニー(→↗)

[凡走後でも平気で巻き返すし、そこまで悪くない]

ピースワンパラディ(→↗)

[同じ上向き評価でも、この馬が一番いい。もう少し楽勝だったら尚良かったけど。道悪不問もいいし、これで川田継続なら迷わず本命だったけど、さすがに来ないか。ただ、過剰人気懸念]

ブレステイキング(→↗)

[去年のレイエンダ同様、メイS人気で惨敗からの臨戦。力出していないので悪くはないが除外濃厚]

マイネルファンロン(→)

[前走は悪くない5着。前残りになった時のマイネル軍団、この時期のバイアス合うんだよな。ハニーは終わった感じがあるがこちらはまだまだ]

レイエンダ(→)

[悪くはないけど去年の方が良かった。3着後で人気になることは分かっているし、ルメールでも軸にはしたくないかな]

レッドヴェイロン(→)

[悪くはないけど除外濃厚]

 

まだメンバーも定まらないけど、今の感じでは昇級戦のピースワンパラディ、アンドラステあたりに魅力を感じている。

とはいえまだ火曜日、これから詰めていきましょう。


最強競馬ブログランキングへ

エプソム、穴ならこれかな。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。