2020.2.9(日)京都の狙い馬

2020.2.9(日)京都の狙い馬

京都1

穴③コマノウィンクル

[前走時も推した馬。思いのほか動けなかったが、稽古から能力は確認できている。血統的にダート替わりもむしろ歓迎。ただ、初ダになるのでオッズは別として私的には穴馬評価]

穴⑯リリーミニスター

京都3

⑤ピンシャン

[2走前は臨戦過程も枠も悪く力負けではない。前走を見るとダートがベターの印象だし、稽古は前走以上(マテラスカイと互角に動く脚力は見事)。モズスーパーフレアと同じスパイツタウン産駒で軌道に乗ると更に上昇してきそうな血統。たまに見られるゲート難だけ怖いがこの鞍上ならそのリスクも軽減できる]

①マティアス

[大差のしんがりだった前走は力負けでないし、疲労も少ないはず。調教再審査明けの不安はるが、条件的には明らかに今回の方がよく巻き返しに期待]

②ロマネスク

[前走はチャレンジレースで大敗もやむなし。ダートならまだ底は見せていない]

京都6

穴①ティーパーティー

[厩舎と鞍上のぶん人気は落ちるだろうが、CWで見せた今週の動きに見どころあり]

京都7

穴⑨ヴィジャランス

[この舞台で未勝利勝ち。稽古はまずまずといった程度だが、先行馬が少なく展開利もありそうで]

京都8

⑥グレートウォリアー

[稽古だけならとてもこのクラスにとどまる器とは思えない。今週の動きも相変わらず素晴らしい。その分人気先行なのであまり妙味のある馬ではないが、今回はロードブレスがいる分人気を吸ってくれそうだし、名門厩舎がそろそろ結果を出してきていい頃]

京都9

⑥スピリットワンベル

[叩き3走前で稽古は益々快調。1400mでも問題はないのだろうが、2勝を挙げる1200mに替わるのは良さそう。本馬の1勝はシュタルケ騎手でのもので、この手替わりもプラス]

穴②ベルクリア

[基本、福永騎手でしか走らない馬なので乗り替わりは大きなマイナスだが、国分騎手とも稽古では良いコンタクトを取れているようだし、その分人気が落ちるので都合が良い面もある。内をロスなく捌ける馬なので(この騎手でどうかも)この枠もいい。引退レースらしいが]

京都10

⑤ヒルノマゼラン

[デビュー当初から素質を買っていた馬だが、紆余曲折を経て再び軌道に乗ってきた。2走前は決してフロックではなく、大外枠から入着した前走も立派。今週の稽古を見ても状態は更に上がっているようだし、マンカフェ×ブライアンズタイムなら今の馬場も合うだろう]

①ブライティアレディ

[前走は大外枠が応えた形。一転、最内ゲットの今回、ロスなく乗れれば優に圏内確保の実力馬]

⑨マイネルパラディ

[前走時は稽古の動きから無理筋と思いつつ推奨したほどだが、悪くない走りは見せてくれた。この中間、そこまでど派手な稽古はないが、坂路とポリで入念に乗り込まれ状態は悪くなさそう。時計のかかる馬場は合いそうだし、ハマればこのクラスでも]

⑪ショウナンアリアナ

[前走はルメールの恩恵もあったろうが、フランケル産駒は順張りで追いかけたい。血統的に今の馬場も合いそうで]

危険人気馬⑬プリディカメント

京都12

④ケイアイターコイズ

[勇退間近の山内師の計算できる数少ない一頭。正直前走はだらしなかったし、今回もピナクルズあたりがいるのでオーバーペースの可能性はあるが、それでもここは藤懸騎手が山内師への恩義を果たす時とみた。馬の力は本来抜けているので]

⑥メイショウドウドウ

①サンライズカラマ

 


最強競馬ブログランキングへ

明日は京都で買いたい馬が結構。期待馬はこのあたり。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。