狙い馬 競馬

2022.6.4(土)の狙い馬

スポンサーリンク

東京3

⑮ベッサスタージル

前走時(4/13)の稽古で未勝利通用の力は見せていた。実際デビュー2戦目に3着と既に目処を立てている。これまでの7戦で最も着差が少なかったのが、この時と前走の当コースで舞台適性も高そう。

⑫ブレイクフォース

3走前に14番人気だった馬が、長期休養明けの前走で1番人気は何とも奇妙に感じるが、休み明けにしては内容も悪くなかった。叩いて良化が見込める中で人気を落としそうな今回は狙いが立つ。

 

東京5

⑨スティルディマーレ

①オールパルフェ

②エゾダイモン

 

東京7

⑥エレガントチャーム

ペルシアンナイトの下という良血。芝で勝ち上がりながら昨年以後はずっとダートを使われている。理由は定かではないが血統的には芝がベター。この中間の稽古の動きはデビュー以来最高。未だかつてここまで攻められたことはなく、これまでは体質的に芝を使えない面があったのかも。今の状態で久々の芝、相手も一部を除けば低調なこのメンバーなら一発あっても。

穴②レッドペルーシュ

前走は出遅れて流れに乗れなかったし、中山よりも東京向き。メンバー手薄だった4走前には当舞台で3着。手薄といっても勝ったアンダープロット、2着シーニックウェイは手強い相手だったし、今回もこのメンバーでロスなく運べれば。

 

東京9

⑧エンドロール

長めの距離で頭角を現した異色のガルボ産駒だが、母系にはチチカステナンゴ、リアルシャダイが連なり、マイル前後で活躍したガルボも、マンハッタンカフェの子で血統的には長距離をこなす下地はあった。

2走前が後方から進めたとはいえ、カヨウネンカ、アクロビンジャーという未勝利上位常連馬を相手に最速上がりを繰り出しての5着。長距離に適性さえあれば前走を勝つのも自然な流れだった。現状スローで瞬発力を生かす形がベスト。昇級戦でも、舞台適性、相手関係から即通用があっていい。

 

東京12

穴②プエルタデルソル

前走がスローな流れを後方から差して3着馬とタイム差なし(7着)、2走前も3着馬とは0.2差、3走前が3着馬とは0.1差、4走前が3着。着順ひと息でもこの一連大きくは負けておらず、少し恵まれさえすれば馬券内が見えてくる位置にいる。今回はデビュー以来最短距離となる1400m戦で血統やレース振りから忙しそうな印象はあるが、これまで連続して4戦騎乗している横典が今回も騎乗となると、鞍上から何かしらの進言があったとも思ってしまう。稽古でそこまで目立つ馬ではないが、この歳にして先週の坂路で自己最速時計(51.3)を計時なら、つくりも短距離仕様にしてきた模様。

穴①ミツカネプリンス

前走は3着馬とタイム差なしの5着に好走。3走前にも当舞台で3着しており当時が最内枠。内で揉まれるくらいの方が闘争心を発揮するタイプでこの枠も歓迎。人気どころがアテにならずメンバーレベルも組みし易い。

大穴④リワードノルン

かなり前だが1勝クラスをこの舞台で快勝。4走前も当舞台で3着から0.3差の5着があり、チャンスが訪れるとすればこの舞台ではないか。そういう意味で前走の中山1800mの大敗は気にならない。近走差す競馬ばかりしていた馬が突如ハイペースで逃げてしまっては失速も致し方ない。得意の舞台で本来の差す形を取り、その上で流れに恵まれれば。

 

中京2

①コンジャンクション

どの条件でもパンチ不足だが、中2週の前走は稽古も軽かったし、序盤スローから後半にかけてラップの上がる流れに対応できなかった印象。過去に重賞で上位争いを演じるタイセイディバインから差のない競馬をしているし、力上位は間違いない。初ダートの3走前は4角抜群の手応えで2番手にいながら伸び切れなかったが、これは12キロ増の太目が祟っただけでダート適性がないわけではない。今回は稽古をしっかりこなして臨戦面も悪くない。レーン騎乗では人気先行となりそうだが、それだけ陣営の勝負度合いも高いということで。

⑫シゲルツキミザケ

初ダの2走前にいきなり2着。前走は人気に推されたこともあって強気の先行競馬で失速。再び人気を落とす今回は2走前同様に差す形なら当時の再現も。

⑩チベリウス

稽古だけは素晴らしい。外枠で揉まれず流れに乗れれば一変があっても。

穴⑤サウンドキングダム

キタサンブラック産駒は当舞台で4-1-2-9。稽古の動きも良く一変があっても驚けず。

 

中京4

⑤ゲイングラウンド

②スタニングスター

 

中京5

⑥ダイヤモンドハンズ

 

中京7

②ダノンジャッカル

⑥ゼッフィーロ

 

中京9

②セブンデイズ

⑪オディロン

穴③イツカハシャチョウ

 

中京10

⑨ジュンブルースカイ

⑩ジャッカル

⑤レアシャンパーニュ

 

 


最強競馬ブログランキングへ

↑ブログからより買いたい馬

 

noteもお願いしますm(__)m

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, ,

© 2022 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。