狙い馬 競馬

2021 ファルコンS 臨戦過程評価

スポンサーリンク

そのレースを検証する時にまず過去の3着内の馬の傾向を確認するために、過去10年データをザッと確認するのだけど、その年々のレースの想い出も一緒によみがえってくる。

例えば4年前のコウソクストレートの勝った年、どこだかは忘れてしまったけど、大きな池があってその周りに綺麗な花が咲いているところに出向いていて(どこやねん)、花を愛でる振りをしながらも、連れに隠れてレースをチェックした記憶がある。

この時は3連複113倍を的中して、花の子ルンルンな気分♪で花を愛でた記憶がある(笑)

 

その前年、9番人気のシゲルノコギリザメが3着に粘り込んだ年も129倍をゲット。この時はどこでレースを見ていたか忘れたけど、ちょうどこの年辺りからアメブロのブログで挙げていた記憶があるな。

 

そして、自分の中でファルコンSへの自信を深めた3年前は、ダノンスマッシュから結構な勝負をして盛大に散ったっけ…。

おごれるものは久しからず。調子に乗るとだいたいやられるのが私のパターンだったね…

 

ただ、2年前も3着のローゼンクリーガーからいって的中した記憶があるし、去年は勝ったシャインガーネットに高い評価を与えていたはず。ただ、2着のラウダシオンは軽視していたので、とっていてもガミだったろうなぁ。去年のことなのによく覚えていないということは、きっとそういうことだろう(笑)

 

こんな感じでどちらかといえば相性のいいレースだし、私としても今週の4重賞で最もやりがいを感じているレースでもある。

 

このレースの連動レースは……際立って目立つレースはないかな。

強いて言えれば、前走マイル戦の重賞を走っていた馬が必ず馬券になるといったところか。

 

今年はこの条件に該当する馬は多いけど、ひとまずピックしてみよう。

 

☆インフィナイト(クイーンC9着)↗

・グレナディアガーズ(朝日杯1着)→

☆サルビア(クイーンC7着)↗

☆ショックアクション(朝日杯13着)↗

・フォルヴォーレ(シンザン記念13着)→

☆モントライゼ(朝日杯10着)↗

・ルークズネスト(シンザン記念2着)→

☆ロードマックス(シンザン記念15着)↗

 

相性の良いマイル戦からの臨戦だけに下方評価となる馬はいない。

ただ、前走をレコード勝ちしたグレナディアガーズに関しては、それだけ走れたということは前走こそがベストの舞台という可能性もあるし、また前走が完璧な仕上げだったことからも、ここは前走からの上積みはそうないと判断して平行線。それでも地力の違いを見せつける可能性はある。中内田師なら前哨戦といえども抜かりはないという気もするし。

よって、グレナディアガーズを本命にする可能性はまだ捨てきれないが、それでもやっぱり私としては臨戦過程が上向き(↗)の馬を軸にしたいというのが率直なところだ。

 

フィリーズレビューには目もくれずここに挑んできた牝馬は過去2年でも馬券になっているように要注意な存在。

モーリス産駒のインフィナイトは、その血統のイメージそのままのジリ脚でマイルの切れ味勝負では厳しいだけに、ペースの流れやすい1400mかつ牡馬混合という条件は悪くない。道悪にでもなればその評価はまた一段上がる。

サルビアは新馬戦でグレナディアガーズを封じ、2戦目のりんどう賞も5馬身差で楽勝したように1400mがベスト。この距離のファンタジーSは大敗したが、初騎乗の幸騎手が前に行き過ぎたし4コーナーでは不利もあった。この距離で溜めが利くようなら面白い。

ショックアクションは朝日杯でグレナディアガーズとほぼ同位置からの大敗。とはいえハイペースを先行して押し切ったグレナディアガーズが強すぎただけで、休み明けで正攻法の競馬を本馬にも酌量の余地はある。この時は中間のデイリー杯を使えず、ローテに誤算が生じていたことも考慮すればまだ見切れない。

モントライゼは朝日杯を33.7の逃げで失速。そりゃ失速もするでしょうよ…というルメールらしからぬ騎乗だったが、それだけ馬の前進気勢が強いので、この1F短縮は確実に条件好転。同じ左回りの1400mだった京王杯2歳Sの内容が良かったし、ここも抑えが利けば巻き返して当然の馬。ルメールなら同じミスは冒さないだろう。

ロードマックスは朝日杯6着に続き、シンザン記念でも15着に大敗。ただ、外枠で壁を作れず、想定以上の先行策になってしまったし、デビュー戦で逃げ切って勝っているとはいえ、このレベルまでくると溜めていった方がいいはずで(ディープインパクト産駒でもあるし)。溜めれば切れるのは3走前の京王杯2着時に証明しているし、福永騎手ならそうした競馬をしてくれそう。

 

以上、前走マイル戦の重賞を使い、その中でも臨戦過程が(↗)の5頭の見解でした。

本命はこの中にいる!

 

実は心の内ではほぼほぼ決まっているんだけどね。

でもまだ月曜日。もう少し揉んだり捏ねくり回したりして予想を楽しむよ。そして捏ねくりまわした挙句にグレナディアガーズ本命に置きにいってたりして(笑)

 

 


最強競馬ブログランキングへ

ファルコンSで実は大穴で気になる馬がいる。

穴を通り越した大穴というくらいだから、「まず来ない」とも思っているけど、競馬は何が起こるか分からない。神がかって展開に恵まれた時に、もしかしたら3着はあるかもしれないと思う馬の名をブログランキング欄に。きっと来ないよ(笑)

 

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, ,

© 2021 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。