狙い馬

2020 秋華賞予想と新潟の狙い馬

スポンサーリンク

寝不足が祟って珍しく二度寝してしまいこの時間のアップになってしまった。

秋華賞、どうにも予想がまとまらなくてね。

Twitterにも挙げたけど、最後は風水予想まで繰り出した。

オカルトとかサイン馬券の類ではなく、実際にそうした手法があって、これまでにもちょいちょい風水でピックした馬が馬券になることもあるんだけど(怪しまれるからあまり言及はしていないけどw)、とはいえ私自身も風水だけで予想することには抵抗があるので、今回は自身の見解プラス風水という感じで。

 

京都11

◎⑬デアリングタクト

○⑤ウインマイティー

▲①ミヤマザクラ

想定以上に馬場が悪化してしまい、この枠が災いとなりそうな感じもあるが、本馬の全兄ポポカテペトルは史上まれにみる不良馬場で行われた菊花賞で3着と激走。ディープでも切れない一族だが持久力勝負には強く、ここも他馬がインをあけた進路取りをするなら、あえてそこを突き進む奇襲があるやも。適性の乏しいクラシック2戦でも大崩れはしていないし、最も合いそうな今回、臨戦も仕上げも悪くはなく、さらに前進があっていい。

△⑩クラヴァシュドール

前走はリアアメリア以上の支持を受けていた。終始外目を回っていたし、流れも合わなかったが地力は示した形。オークス以外は崩れておらず、右回りに変わるのも良さそうでここも確実に上位争いには加わってきそう。

△⑭オーマイダーリン

母系にモンズーン、サドラーズウェルズを持つ重厚な配合のディープインパクト。一般にこの手のタイプは開花に時間を要し勝ち味にも遅いものだが、その通りのキャリアを歩んでいるのが本馬。前走は確かに恵まれた3着ではあったが、夏を越した今こそが成長期と見れば、ここでもうワンチャンあっても。展開的には川田騎手のリアアメリアが勝ちに行く競馬をし、それを目標にデアリングタクトも動きそう。再び展開の利を得そうなのが、初めから勝つ競馬などする気はなさそうな(騎手的にも)本馬のような差し馬かも。

△⑦ムジカ

母系にサドラーズウェルズ持ちは稍重の昨年の当レース3着したシゲルピンクダイヤと一緒。タフな流れになれば欧州の重厚な血が生きるかも。人気薄激走後で2番が利くかどうかも、ローズSを好走しながら再び人気がないなら穴馬としての資質はあるかも。本命と同じ父の産駒なら押さえておいて損はないかとも。

 

※風水見解。デアリングタクトは18頭立て時に必要な、両隣、両隣3番目、両隣6番目、裏番の7箇所全てに共鳴あり。浜中俊の騎乗停止がなければ共鳴することもなかった大野拓弥が隣に配置されて「タク」で共鳴したのも意味深。何のこっちゃという話かもしれないけれど、とにかく風水的にも隙がない感じで素直に本命。

 

京都12

穴②アイアムレジェンド

前走は逃げ先行馬壊滅の流れ。2番手追走の3番人気アスターマリンバですら勝ち馬から3秒以上離された13着に敗れた。その中で本馬は先行策から4角2番手とかなりの積極的競馬。それでいて3着とタイム差なしの4着は強い内容。兄にスズカマンボを持つ良血がここにきて開花の兆し。今回も人気のペオースの逃げて締まった流れが想定されるが、前走からも血統的にもかなりのスタミナを誇るだけに展開も合いそうで。

⑫ライトウォーリア

重賞の前走は崩れたが、3走前も昇級で揉まれて大敗したので能力負けというよりは精神面のもろさを露呈した感じ。2走前にハイペースの2番手から押し切った内容は強く、この枠からスムーズな競馬ができれば巻き返し可能。今回もその時と同じ重馬場想定。

穴⑮スペクター

 

新潟2

①レオテソーロ

芝で連続2着しながら初ダ参戦の前走は意味不明なローテ。芝に戻れば実績通り巻き返せる。

 

新潟4

②メシアン

新潟D1200mに狙いを定めた臨戦過程が良く、父産駒の当舞台複勝率43%。

穴⑤ミラクルチューン

前走は上位2頭が4角二桁位置から差してきた。3着馬も差し馬だったように先行不振の流れを2番手から4着。先行有利の新潟1200mへの条件替わりはプラス。

 

新潟6

⑦アステロイドベルト

前走は直線でスムーズさを欠いての4着。まともなら今日の競馬で一番堅いのではと思わせるほど能力は抜けている。デアリングタクトよりオッズもつくしね。

⑨ビートザウイングス

⑩ケイアイコブラ

②スパニッシュアート

 

新潟9

穴⑥ジェイケイエース

 

新潟11

◎⑥ダノンチェイサー

○⑭ギルデッドミラー

▲⑦ナランフレグ

△⑯ストーミーシー

△⑨レインボーフラッグ

△⑩ケイデンスコール

×⑮プールヴィル

×④ウーマンズハート

×③アビーム

×①アンコールプリュ

×⑪ジャンダルム

※まだ印が足りないぐらいの大混戦。それぞれの見解は週半ばの更新で述べた通りなので略。×は3連複の3列目要員。

 

 


最強競馬ブログランキングへ

↑挙げた中でかつ一番人気ではなく気になる存在

スポンサーリンク

-狙い馬

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。