競馬

2020 天皇賞(秋)親父に託された5千円をこう買う

スポンサーリンク

親父とのやりとり

昨夜、実家に赴き、親父に「天皇賞、のらない?」と持ち掛けると、迷うことなく「いいよ」との返答。

全く競馬に興味のない親父だが、息子に頼まれれば必ずそう答えるのだ。

 

そもそもレースすら見ない可能性も高いので、最初は他のより自信のあるレースで転がして…とか(何にせよ増やせばいいやんと)よこしまな考えもよぎったが、それは自分の馬券に収めるとして、親父分はやはり天皇賞でいくとしよう。

親父からしたらもともと「授業料」として”捨てたもの”と称して授けてられた5千円、はなから増えて返ってくることなど期待しちゃいない。

サラリーマン時代を真面目一徹に勤め上げた親父は、定年となった今も財力は十分、そもそもお金になど困ってはいないのだ。

 

余談だが、昨日は唐突に「車買ってやるがいるか?」などと言われて、「は?」という感じだった。

私も10年ものとはいえ車は所有している身である(それも親のおさがりだが)

買ってやると言われても、「はい、お願いよ」というわけにもいかない(そもそも車など欲しくない)。

まぁ、それだけお金余裕が我が実家にはあるということだ。うらやますぃ…

 

だから馬券で当ててお金が増えて返ってくることよりも、私が外れて気まずくならないように、親父が「当たって良かったな」と言えるように、まずは的中させることが大事な一戦だ。

 

天皇賞予想

というわけで、本命は無難にアーモンドアイとした。

すでにアップした週中の考察通り、彼女にとってはこのレースが今秋の最大目標。

おそらくジャパンカップにも有馬記念にも出走してはくるまい。さらに香港の情勢もまだ微妙だ。

場合によっては彼女の最後の一戦となるかもしれず、陣営もここに向けて最高の仕上げを施してきた。

もとより能力、適性はナンバー1

負けるとしたら、”負けそうな要素がない”ときほど生じる意外な落とし穴くらいしか思いつかないが、そこまで考えていたら何も買えなくなってしまう。

 

対抗はダノンキングリー

この馬もこの秋の最大目標はここ。だからこそ昨年快勝した毎日王冠を捨てた。

1800mがベストなことは間違いないが、クラシック戦線でも上位争いを果たしたし、2000mなら乗り方いかんでどうにでも。このレースはダービー馬が強い。クビ差2着のこの馬をダービー馬扱いするのは無理があるだろうか。

2000mの大阪杯、スローな逃げで3着は物足りぬとはいえ、生涯初の逃げに戸惑った可能性はある。楽逃げの後に挑んだ安田記念は一転激流、こちらも戸惑うなという方が無理な臨戦。

3歳の身で3頭のG1馬(アエロリット、インディチャンプ、ペルシアンナイト)を子供扱いした去年の毎日王冠、2歳時にはアドマイヤマーズを歯牙にもかけていない。東京コースは本来ベスト。

ただ、「いずれも1800mだしね」、「早熟じゃね?」などという突ける重箱の隅はたくさんあるのだが、キャリア10戦の4歳牡馬。まだ枯れてはいないと信じたい。

 

▲はダノンプレミアム

こちらもこの天皇賞(秋)が最大目標のはず。キングリー同様に早熟の懸念はあるが父系はロベルト系。これは成長力のある血筋。

安田記念の大敗は毎度のこと。他は休み明けのダービーと豪州遠征以外、一度も連対を外していない。スローに流れる2000mという条件はベストに近く、金鯱賞でリスグラシューを封じたあの競馬よ再びといったところ。ブリンカー装着がどう転ぶかだが、この大一番を前に初ブリンカーとなると陣営もここに期するものがあるのだろう。

 

買い目

馬券は、3連単で

アーモンドアイ→ダノン2騎→ブラストワンピース、フィエールマン、クロノジェネシス、スカーレットカラー

アーモンドアイ→クロノジェネシス、フィエールマン→ダノン2騎

 

アーモンドアイを負かせるとしたら、ハマった時のダノンキングリーとの見立てから、

ダノンキングリー→アーモンドアイ→といった3連単も。

 

点数はそこそこいくも資金配分をきっちりやれば十分5000円以上となる計算。

ブラストワンピースやフィエールマンはまがりなりにもG1馬。どれだけ近走不調だったり順調さを欠いていても大一番で巻き返して穴を開けるケースもあるので3着には置いておく。スカーレットカラーも勝ちにいかぬ死んだふりからの直線一気なら3着があるかもと。

 

【おまけのみちのく】

福島3

⑤カグラヒメ

前走は消極的すぎた。

⑥ペイシャクレア

前走の延長ローテはきつい。

 

福島8

②イザラ

⑧ディヴィナシオン

⑩シュルルヴァン

穴①セイウンミツコ

 

福島9

穴⑩ヤマカツパトリシア

 

 


最強競馬ブログランキングへ

今朝は一時的にとはいえ3位に浮上していたよ。本当にありがとう。

また来週も頑張ります。今日は山登り。みなも良き一日を。

 

スポンサーリンク

-競馬
-, , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。