2022フェブラリーステークス

狙い馬 競馬

2022 フェブラリーS 臨戦過程評価

早くもG1か。 例によってG1だから重賞だからといって何が何でも当てたい欲はないですが(というか当てたい思いは未勝利も同じ)、やっぱり最初のG1を的中できたら気持ちがいいので、月曜早々から検討会。 & ...

© 2022 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5