京都金杯

狙い馬

2020.1.5(日)京都

  京都1 穴⑥ダンツクォーレ [スピルバーグの産駒だが、母系はスピード色が濃いし、距離を詰めてハイペースになりながらも好位から競馬ができた前走の内容は悪いものではなかった。ワンパンチ利かな ...

競馬

2020 金杯 臨戦過程評価

臨戦過程というのも随分とザックリした表現ながら、簡単に言えば前走(それ以前)から今走に向けてプラス要素の多い馬ということ。 昨年のG1ではツイッターでこの評価を挙げてきたが(2歳戦は除外)、軒並み&# ...

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5