狙い馬

2019.12.21(土)中山

スポンサーリンク

先日はエコー検査、本日は胃カメラ。昨日はMRIにレントゲン。

病院嫌いな私が、被爆覚悟でこのような検査漬けとなっている今日この頃。

ツイッターでは暢気にランチの写真などをあげているが、影では結構ドタバタしている。やはり予想も健康あってこそということを実感。というわけで、明日も馬券が買えることに感謝して戦いに挑もうと思う。

ただ、最近毎週言っているような気がするけど、明日もそこまで買いたいレースがないね。そんな時こそ勝っている気がするけど、明日の中山は微妙だなぁ。見解も手抜きですいません。

また買うレースに関してはツイッターで報告しますわ。

 

中山1

穴⑪シゲルメイオウセイ

[距離を詰めながら徐々に内容良化。スピードに長けたレース振りからこの距離もむしろ合いそう]

穴②ショシカンテツ

[ウキヨノカゼの下で本馬も芝で5着しながらあえてのダート選択。500キロを超す雄大な馬体からダート適性があると見ての参戦か。初ダで未知な面は多いが、ここは良い方に出るとみる。ただし、あまり人気するようだとパス]

 

中山3

穴⑪マイネルパイオニア

[10番人気でも追い切りから推奨した前走は善戦の5着。やれることは十分に示したし、前残りだった前走から少しでも差しの利く馬場になればもう一歩前進も]

 

中山4

穴⑨アルコドエール

[先週の稽古はデビュー以来最高(といっても3戦目だが)。そのタイミングでのダート替わり。兄弟は芝実績のある馬が多いが、母フォルテピアノはダートの活躍馬でその近親もダート志向が強い。変わってもいい]

穴⑩ネオボーゲン

[前走はロスなく内を追走できたとはいえ、初ダで砂をかぶる位置にいながら行きっぷりよく、4角の手応えも十分。直線は一瞬進路を切り替えるロス(というほどではないが)もあり、最後はジリジリ。とはいえ確かなダート適性を見せた一戦で上積みの見込める今回は更に上位も]

 

中山7

穴⑩セイクリッドサン

穴①イワネコゴシキ

穴⑨トミケンルーア

 

中山8

穴⑭ハルカサエ

[先週のウッドで5F64秒台。これは2連勝を飾ったデビュー当初にも見られなかった快時計。ずっと人気に応えられないでいるが、そろそろ人気も落ち頃。そのタイミングで馬には上昇気配がうかがえるのだから狙い目になる]

穴⑥スナークライデン

[現級でもレッドアネラ(カペラS4着)の2着があるように能力は通用する。近2走行き脚がつかないのは気になるが、ある程度追走が叶うようなら差し込みがあっても]

 

中山9

⑭ケープコッド

穴③コスモイリーネ

[スローに流れた京都1200mから小回り福島の激流に戸惑った形の前走だが、差す形でも格好はつけた。前走を経験したことが今回の舞台で生きてくるはず。2走前は流れに乗れたとはいえ強い内容で世代限定のOP特別くらいなら優に通用]

穴④ゴッドスター

 

中山10

⑮シンキングダンサー

 

中山12

⑭ニシノカツナリ

穴④エールグリーツ

 

ランキングボタンも反映されず、グーグルアドセンスも復活せず、今は耐える時。更新を淡々と続けていくしかないね。

スポンサーリンク

-狙い馬
-, , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。