2020ヴィクトリアマイル 臨戦過程評価

2020ヴィクトリアマイル 臨戦過程評価

NHKマイルCは完敗。

2~3着馬はともかく、勝ったラウダシオンは自分の中では100回やっても買えない馬なので、これはしゃーない。G1であそこまで前内有利のバイアスになるとはねぇ。

ちょうど一週間前にこのレースの臨戦過程評価をアップした時、実は内心サトノインプレッサで揺るぎない自信があったんだけど、週中からなんとなく不穏な情報が流れ始めてきたし、枠的にもちょっと怪しい感じがあった。最終見解でも書いたように、武豊騎手だと間違いなく後方からいくので、展開がハマらないとどこさもいない可能性も…なんていう見解だけ的中してしまったわけだ。

だからそんな2番人気からは買いたくないということで、妙味を求めて最終的にはサクセッションを本命に切り替えたけど、実はそんな理由もあって積極的本命ではなかったし、馬自身も正直パンチ力に欠ける感じもあってギャンブル的な本命だったことも確か。

結局、馬券は買わずに観戦のみだったけど、買わないで見ていても、「えっ、ラウダシオン…」という感じだったから、買っていたらもっと茫然だったろうね。一瞬、ラウダシオンが勝ったから観客が声を失ったと勘違いするほど、予想だにしない勝利であったよ。

まぁ、自分としては馬券をパスできたということだけ収穫といえた一戦だったかな。以前ならG1なら手が震えて(というのは冗談だけど)必ず買いたくなっていたから。

ちなみに、臨戦過程評価は、ラウダシオン(↘)、レシステンシア(→↗)、ギルデッドミラー(→)でした。

 

さて、そんなわけで、気を取り直す必要もないほど、今週の競馬はさっぱり終わったことと処理できたので、もう気持ちは来週だ。

ヴィクトリアマイルは楽しみなんだよね。私の場合、G1でも全く乗り気のないレースもあるけど、今年のヴィクトリアは違う。だから日曜の段階でさっそく更新しているわけだ。

まぁ、先週の今頃もサトノインプレッサでいける!と思っていたので早めの更新をしたくらいなので、週中に心中どう変化していくかは分からんけども。

 

ではさっそく、純粋な臨戦過程だけの評価を行っていこう。

 

アーモンドアイ(→)

例によって休み明けはよう分からん。この馬に限ってマイナスではないと思うけど。

コントラチェック(

サウンドキアラ(↘)

シゲルピンクダイヤ(→)

シャドウディーヴァ(→↗)

スカーレットカラー(→↘)

セラピア(→↗)

ダノンファンタジー(

ディメンシオン(↘)

トロワゼトワル(→↘)

ノームコア(→)

ビーチサンバ(→)

プリモシーン(

ラブズオンリーユー(?)

休み明け。個人的には軽視の方向

 

今回、(↗)評価は3頭。

この3頭の中から軸を選ぶか、無難にアーモンドアイを軸にしてこの3頭を絡めるかはまだ分からないけど、コントラチェック、ダノンファンタジー、プリモシーンには期待している。まだ甲乙つけがたくて順位付けはこれからの楽しみにとっておいて、一週間通してあれこれ検討していきたい。

このレースを楽しみにしているのは、上位人気に支持されそうなサウンドキアラやラブズオンリーユー、スカーレットカラーらを軽視しているからというのもある。例えアーモンドアイからいったとしても、組み合わせ次第でそこそこつくのがG1だしね。

 

来週も舞台は同じ府中マイルということで、引き続き馬場はカギとなりそうだね。開催を重ねるので今日みたいな一本調子な馬場にはならないと思うけど、そもそも府中はイメージほど直線一気で通用するコースではないからね。

それだけに直線だけでこのレースを差し切ったブエナビスタは本当に強かった。今でも自分の中ではある意味この馬が史上最強牝馬という想いに変わりはないんだよ(貧相な小柄な馬体ながら屈強な牡馬を相手に主要G1を軒並み走り続け、それでいてほとんど凡走がなかったという事実から)。

だけど、そんな強かったブエナビスタが、G3級のヒカルアマランサスあたりにクビ差の辛勝なのがこのG1のこわさでもある。超一級の牝馬の場合、次を見据えて舐めた仕上げになる場合もあるからね。あのウオッカも苦杯をなめたくらいだから。だから、アーモンドアイも久々のマイルで後方寄りの位置取りになると苦戦する可能性がないことはない。

そんなわけで、最近の私の悪癖である「ルメールなら3着は持ってくるでしょ、一倍台の人気ならさすがに3着には来るでしょ」という根拠なき希望的観測は今の時点では抱かないように、アーモンドアイすら崩れるシーンも想定して検討を楽しんでいきたいと思う。

 


最強競馬ブログランキングへ

ではまた来週もどうぞ宜しく。

特別登録をザッと見て、こいつは買いたい!と思った馬を挙げとくよ。

先週は週中のこの狙い馬でセイヴァリアントを挙げていたのに、結局ぶれて対抗にしてしまった。人ってどうしてこんなにもぶれるんだろうね(俺だけかw)

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。