狙い馬 競馬

2021.3.21(日)中京の狙い馬

スポンサーリンク

今日は噛み合わない結果で失礼しもうした。

まず運試しの中山1マザーフェイヴァーから「それ4」

平日限定ブログランキング欄推奨馬として挙げた阪神6ビルボードクイーンがハナ差「それ4」

もう一頭ブログランキング欄で挙げた今日一番脈ありと見ていた中京5フロミアは…「それ2」だったものの、カップリングにしたルメールのスカーレットインクがハナ差「それ4」。

勝負レースのそれ4は堪える。特に中京5は買い方次第で普通に的中できたのに…との思いが強く。

とはいえ、他のレースでも人気どころを挙げて馬券外なんて恥ずかしい予想もあったりして総じてパッとしなかった。

よって明日は巻き返したいと思いつつも、悪天候で馬場状態が読めずの状況。

そんな状況では私自身も勝負はできないのでnoteには挙げず、すべてブログの方に挙げさせてもらいます。

まずは中京からどぞ。

 

中京1

③コンテナジュニア

前走のダートでは結果が出なかったが、母系はコテコテのダートで本馬自身534キロの大型馬なので合わないはずがないとも思う。メンバー弱化で2度目のダートで前進が見込めれば圏内も十分。

⑧ゴットウェーブ

前走は5着といっても勝ち馬からは3秒も離されているが、直線でここからもうひと伸びというところで他馬のタックルをくらい落馬寸前の不利。ダートの適性は見せたし、本馬も2度目のダートで前進見込め。

 

中京2

⑮クロノフルール

前走は11着に敗れたが、勝ち馬から0.9秒差で着順ほどは負けていない。それに勝ち馬が道中最後方だったのを筆頭に4着馬までが後方からの競馬。2番手追走の本馬が粘り切れなかったのも無理はない。このスピードなら1200mの距離にも対応できそうだし、クロフネ産駒は当舞台との相性も良い。

⑯リーベ

2走前の初ダートで勝ち馬から0.3差5着。3着馬とは0.1差だったようにダート適性を示した。距離を延ばした前走はペースもきつく先行して失速となったが、敗因は明確。姉クリスティ、兄ヒッチコックともども中距離以上で走っているが、本馬は近2走とも前進気勢の強い走りを見せているので、1200mが却ってよい方に出そうな予感。

⑦アイスリアン

軸には無難なタイプ

②テーオーエルサ

もともと稽古は抜群に動く馬。前走でようやく競馬の形になってきたし、前走7着以内のロードカナロア産駒は複勝率50%以上。

穴④メイショウエニシア

 

中京4

⑧コーンフィールド

前走は臨戦過程×で出遅れもあった。2走前にハイペースを先行して2着しているし、今のバイアスを考えても軸としてはこれが無難かと。

⑤レスプロンディール

母はダートで2勝し、その兄弟もダートで活躍。デビューからの2戦芝で足りないが、ダートを走れる下地はある。近2走とも締まったペースを先行して展開を味方に出来ない中での敗戦(前走はテン3F34秒の暴走逃げ)なので力負けとは思わないし、坂路でも51秒台を計時するなど力は秘めていそう。初ダの分本命まで推し切れなかったが、人気的な妙味はありそう。

⑫ヴェルナー

芝では伸びずバテず。クルーガーやサクセッションの全弟で素質は間違いないはずだが、現状は末の甘さをダートで補う方がいいかも。

⑪トーセンアラン

デビュー戦から1番人気だったように稽古は動いていたし、何よりセンテリュオやトーセンスターダムの下という超良血。距離短縮がきっかけとなれば。

穴⑦タイセイアンシェル

穴③テイエムリアン

 

中京5

穴⑭トーホウロゼリア

中2週ながら稽古はウッドで自己最速をマークと意欲的。上に2頭の重賞馬(1頭は菊花賞馬)を持つ奥のある血筋だし、本馬もスタミナは豊富なので2走前のように自ら動く形でも。

 

中京7

⑧トレーンベアラー

未勝利勝ちが不良馬場の当舞台と当日は同じ状況になりそうで。距離は1700mよりも1400mベター。

⑮コスモストライカー

前走はスタート後に行き脚が付かず流れに乗れていなかった。結果、前残りの流れとなって4着までだったが、差す形でも崩れなかったのは収穫。差し有利の流れを早め先頭から押し切らんとした2走前は強い内容だったし、能力は上位。スタートを決めて流れに乗れれば。

⑭ラッシュアップ

②フィアレストレイル

③タケルラスティ

⑦イヴ

 

中京10

①ヴィアルークス

前走はブービー負けだが、スローで終始掛かり気味。外枠で前を壁にできないのも良くなかった。なし崩しに脚を使って最後はバテたが、溜めさえ利けば前走のようなことはないとみる。岩田騎手の当舞台の複勝率は松山騎手も凌駕する断トツ一位(36%)。

⑥トーホウディアス

前走はテン3F34.4での逃げ切り。ペースに恵まれての勝利ではなく、自らの持久力を生かしての能力勝ち。

 

中京11

④テーオーケインズ

⑧ミヤジコクオウ

⑥ダイシンインディー

③グレートタイム

⑦ウインフォルティス

 

中京12

穴②ムーンライト

近走は流れも向かず5着。今回も先行有利のバイアスが気になるところだが、多頭数に変わって流れそうな点はプラスに働きそうだし、本馬自身叩いて良化するタイプなので、昇級3戦目のクラス慣れも見込める今回はそろそろ圏内も。後方から行くことは間違いないので内を捌いてこられれば。

 

 


最強競馬ブログランキングへ

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, ,

© 2021 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。