狙い馬 競馬

2021.11.28(日)東京・阪神の狙い馬

スポンサーリンク

おはようございます。

今日もいい天気だね。個人的にも珍しくフリーの一日なのでより濃密に競馬に取り組めそう(と言いつつ温泉と散策に出かける予定だけどw)。

では今日も参考までにどうぞ。

 

東京2

穴⑱ディオアステリア

前走は直線どん詰まりで何もできず。前走時も稽古内容からそれなりの評価を与えていた馬だけに完全に不完全燃焼。今度は外すぎるがスムーズに走れれば上位争いも可能。

穴⑨デカメロン

いったいったのスローの流れを直線大外から差を詰めた脚は見どころあり。2走前は中山の外枠で競馬に参加できなかったが、広々とした東京でもう少し流れに乗れれば差し込みがあっていい。ペースが流れるようなら。

大穴②ステラナビゲーター

2000mでテン34.3で先行した前走は大敗して当然の流れ。東京マイルに戻したからといってそこまでパフォーマンスアップが見込める馬とも思えないが、前走のタフな経験が生きれば可能性も。

 

東京3

穴⑦バイオエックス

この中間は3週連続ウッド併走で長めからきっちり乗り込みを消化。そこまで大きく変わった印象はないが、ワンターンのマイル変わり、松山騎手への乗り替わりで上積みはありそう。

大穴⑧オーブラック

前走は直線で疾病を発症しての競走中止だが、道中の行きっぷりからダート替わりは悪くないように映った。中止明けの今回でいきなりは常識的に難しいが、今週の稽古の動きは今回のメンバーでは上位。後遺症がなければ動けても驚けない。

 

東京4

◎①ウィズグレイス

前走時も抜群の稽古だったが国枝厩舎らしく薄皮一枚余裕残しだったのか伸び切れず。叩かれた今回もひと月以上しっかり乗り込まれ相変らず動きは上々。2戦目の上積み、ルメールの選択眼を加味すればここは勝ち負け。

○⑬インザーギ

初戦は喉の影響があったとのこと。だとすれば今回も迂闊に狙えないが、稽古の動きは目立っているし、一番人気からの急落という意味では期待値が上がる。

▲③アルファヒディ

前走はそこまで見どころはない。ムーアとシャフリヤールの下という血の奥深さに期待だが、この位置に置きつつも飛びも期待していたりする。

△⑧ワープスピード

福島、新潟、東京と連戦していずれもワンパンチ不足ながら終いの脚は今回のメンバーでも上位だろう。2000mで追走に余裕が出そうなのもいい。

△⑫ハリウッドフェーム

前走は内枠で窮屈に。切れない馬だけにそれでも3着を確保できたのが能力。外枠から早めに動く形なら残り目は十分。

×⑦ヴァンプアート

前走はスタート後の不利が致命的。それでも捲り上げて大きく負けなかった内容は見どころあり。ひと頃はいったが、稽古の動きから立て直しは成功した感あり。

危険人気馬⑥シエロフェイス

 

東京5

穴⑩フォーチュネイト

近3走は当舞台で⑤②⑤着と安定感が出てきた。3走前には今回人気のロンコーネ(2着)と0.3差。この時の③④着馬とは0.0~0.1差だが、これらはいずもこの後に勝ち上がっている。さらに言えばこの時の7着馬がオブデュモンドだったりもする。確かに能力的にはロンコーネが上位だが、勝ちに行かねばならない本命の立場とそれを目標に気楽に乗れる本馬との差、そこにオッズ面の期待値も加味すればより積極的に狙うべきはこちらとすら思えるほど。

大穴⑮デリシュレーヌ

近2走は不発だが、4走前の当舞台で僅差2着。流れが合えば差し込む脚はある。今週の稽古で7Fからの長め追いを敢行。この効果が出れば。

穴③アルバミノル

2走前の当舞台の内容から力は通用。内枠がカギだが、スムーズに先行できれば変わり身も。

 

東京8

⑦レッドラディエンス

前走は少頭数の上がり勝負。ディープ産駒とはいえ北海道の洋芝で勝ち上がってきた馬だし、新馬で動ききれなかったように休み明けからエンジン全開とは行かなかった感も(厩舎の仕上げも先を見据えていた感)。それでも33.5の脚を使っていたなら及第点で叩いた今回はもう少しいい脚を使えそう。器用さに欠けるのでマイル戦がカギではあるが、ルメール以上に動かせるムーアが騎乗。この条件唯一のディープならやはり重い印を打たねばならぬ。

④ジャングロ

距離は未知だが軌道に乗ったモアザンレディ産駒なら順張りで追い掛けたい。

③リアグラシア

 

東京9

④プレイイットサム

このコースが向くキャラとも思えないが、前走一番人気からの急落。能力的には上位だし、ロスなく先行抜け出しの形なら巻き返しの可能性も。

⑥アステロイドベルト

去勢明けだが陣営によると生涯最高のデキとのこと。1勝クラスの勝ちっぷりから本来の能力はここでも上のはずだし、そこまで言うなら評価してみたい。もちろんムーア騎乗というのもあるが、他の有力どころが臨戦的に怪しい馬が多いというのもあって。ただ、何だかんだでムーア人気するようだとそこまで食指はそそられないが。

 

東京12 ジャパンカップ

◎②コントレイル

○④シャフリヤール

▲⑨アリストテレス

☆⑪シャドウディーヴァ

---------------------------------ちょっとした壁

△⑰ワグネリアン

△⑦オーソリティ

穴⑫サンレイポケット

 

※何の変哲もない予想の上にコントレイルからいって相手も多過ぎのきらいはあるが、ドカンと勝負するわけでもないので多少のお楽しみの穴馬は買っておきたいということで。ただ、上位3頭が有望と思う点は週初めから初志貫徹。オーソリティは印上は△を打ったものの飛び希望。穴筆頭は覚醒期待でシャドウディーヴァ。オークスでは3着クロノジェネシスと0.1差の隠れた実績もあったりして。

 

阪神1

①エルバリオ

 

阪神2

穴⑬カルド

稽古の動きから未勝利なら通用していい。初戦は女性騎手騎乗で6着なら団野騎手に乗り替わる今回は更なる上積みがあっていい。

穴②メイショウモヒート

新馬では一番人気の支持を仰いだ馬。今は当時ほどにも動けていないし一変どうかも1400mで活路を見い出せないか。

 

阪神7

穴①クリノナイスガイ

前走内容悪くなく、叩いて稽古の動き上昇。

 

阪神9

⑥トップキャスト

前走は9頭立てながら序盤は最後方にいたジオグリフが圧勝したのを筆頭に上位3頭がいずれも差し馬。逃げた本馬にはキャリアの浅さも相まってきつい競馬となったはずで5着なら悲観する内容ではない。マイルへの条件替わりもレース振りや血統から歓迎と思えるし、ここはマイペースに運べそうな組み合わせで初戦の再現があっていい。

③ルージュラテール

 

阪神11

⑥エブリワンブラック

前走は大外の不利を克服して悪くない競馬。阪神2000mはベストの舞台だし、クラス慣れも見込めそろそろ圏内があっても。

⑧ヒロイックテイル

穴③ドスハーツ

 

 


最強競馬ブログランキングへ

↑ブログ内でより買いたい馬

よりこだわってピックしたnoteも合わせてお願いします('ω')ノ

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, , ,

© 2022 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。