未分類

2020.9.20(日)中京の狙い馬

スポンサーリンク

ピックし終わって確認したら、ほとんど人気馬推奨だった。つまらん。

でも人気馬でも来てくれればそれはそれでね。

来るか分らんけど(笑)

ずっと言い訳のように言っているけど、本当に今週は魅力のあるレースがなくてね。

ごめんして。

 

ただ、ローズSだけはちょっと穴馬から行こうかなと考えていて、まだ絶賛予想中なので、これは単独で明日の早朝のアップさせてください。

気合を入れて予想したからといって当たるものでもないけど、気合入れます。

ではお先に他レースを。

 

中京4

④リネンファッション

ダートは2戦だけだが、2走前ショウナンナデシコの2着、前走はマドルガーダから0.2差の4着と相手関係からも上位。その前走は途中からハナを奪う強引な逃げで上位は後方組だったことを思えば強い内容。稽古の動きも悪くないし、メンバー的にも主導権を握れそう。

穴⑥フラッグサルート

ダートは現級で3戦していずれも5着以内。再び芝に色気を出した前走の大敗は今回の条件においては度外視可能。

穴③ハイスピードカム

稽古は凡庸だが臨戦過程は悪くない。

 

中京7

⑯ダノンアレー

④ノルカソルカ

③コンフィテーロ

穴⑮セイイーグル

 

中京9

⑨フライライクバード

セントライト記念に出走していても面白いと思える存在。向こうにはヴァルコスがいるし、福永騎手もこちらだし、無理せず自己条件に回ったが、ならば取りこぼしてほしくいレベル。中間はポリ、ウッド、坂路を交えて入念すぎるほどに乗り込まれ、近2週は坂路で終い11秒台を計時。1番人気なので熱弁するほどのこともないが、あっさり勝ってほしい。

①アリストテレス

本馬もセントライト記念に出ていても面白いところがありそうな馬。休み明け快勝後の反動は気になるが、勝って当然の前走を楽勝してきたのでその心配はないかと。

※ヒートオンビートの評価を少し下げたいが、このメンバーだとなかなか。臨戦的には3着かなという気もするが。まぁ見るレースですかね。

 

中京10

③シュリ

けがれの少ない馬柱から能力以上に人気しがちなタイプだが、前走は昇級戦で休み明けの大外枠(で途中から捲り上げる形になったこと)を思えば力は示した方。好位から競馬のできる馬で今の馬場傾向にも合致しているし、少なくとも前走以上を思えば馬券内は堅いかと。先週の追い切りが抜群だし、前走時とは違って最終追い切りが馬なりというのも好感。

⑧ソシアルクラブ

前走は、ハイペースの逃げで後続に脚を使わせる形が持ち味のタガノアスワドを追走して終い甘くなっての4着。2、3着は展開利を生かした追い込みタイプが突っ込んできたことを思えば悪い負け方ではなかった。休み明けで12キロ増でもあったし、叩いて上積みの見込める今回はもうひと粘り。馬場も合っている。

⑩カイザーミノル

3走前にOP好走実績のあるボッケリーニの2着があるし、ここにきて急激に力を増してきた。スローを中団から差し切った前走も強い勝ち方で現級でも優に通用の器。休み明けの好走実績もあり、ここもいきなり動けても。ただ、本当に良かった頃はもっと稽古の動きが鋭かった。その分の3番手。

穴②ムーンチャイム

 

中京12

②ナイルデルタ

期待した前走は出遅れてスローにハマる悲運のレース。あれが能力でないことは確か。稽古は地味だが、前走時には見られなかった6F追いを敢行してきたのはいいと思うし、前走以上の状態にはあるとみる。ペオースはデビュー時から推している馬で能力は買っているが、休み明けの1番人気を思うと取りこぼしにも期待してみたくなるし、前走2着馬はいずれも人気薄での激走で2番が利くとも限らない。そう考えると、5歳にしてまだ伸びしろのある本馬が残るという感じに。もう少し稽古が良ければ尚良かったけど。あと、テンに遅い馬なので、この枠は不安といえば不安ではある。うまく捌いてほしい。

 

 


最強競馬ブログランキングへ

どれも人気なんであえて挙げるまでもないけど、馬券を買うとしたらこの馬かな

応援がてらポチしていただけたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

-未分類
-, , , ,

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。