狙い馬 競馬

2021.7.11(日)の狙い馬

スポンサーリンク

福島4

穴⑭オープンワールド

前走は明らかに距離が長い。短距離ならまずまずの走りを見せていたし、中間の動きの良さから変わり身があっても。

穴②マザーフェイヴァー

近2走以前はそこそこ走れていた馬。前走の1400mでも長い印象だし、平坦の子距離なら変わり身があっても。初ブリンカー効果にも期待。

 

福島7

穴⑬ラッシュアップ

新馬勝ちしたほどの馬だし、昨年秋以後には現級でも②③着がある。近2走はダートでの二桁着順なら度外視可能だし、稽古の動きも悪くない。芝では後方からの競馬が続いていたが、ダートの近2走は先行策を取れていたし、これなら小回り福島にも対応できそう。

穴⑧フルネーズ

2戦目にアイリッシュムーン(1勝クラス3着)、レッドヴェロシティ(青葉賞3着)を完封して初勝利。昇級後は苦しい戦いが続いているが、3走前は休み明け、2走前はダート、前走はマイル戦といずれも言い訳の利く敗戦。世代限定戦よりも明らかにレベルの劣るローカルの古馬混合戦なら通用していいし、稽古の動きからもここに向けてある程度仕上がられた印象。

 

福島8

①トモジャリア

3走前に中山D1800のハイペースを2番手から抜け出して初勝利を挙げ、その後の2戦も圏内までには至っていないが中身は優秀。2走前5着時は4着馬まで3コーナーで二桁の位置だった完全なら追い込み競馬。4コーナー早々に先頭に立った本馬にとってはかなりきつい流れだった。その内容を評価して前走でも期待したが、この時のメンバーレベルは相当に高く、5番人気の4着(3着とは0.1差)なら善戦した部類。古馬混合となる今回はそこまで強敵もおらず、近2走だけ走れれば優に勝ち負け可能。激戦続きの反動が気がかりな頃合だが、稽古の動きは前走時よりもいいくらいだし、継続騎乗の戸崎騎手なら結果を出してくれそう。

 

福島9

①エイシンチラー

前走は8着に崩れたが、重馬場の中山2000mでは条件がきつかった。2走前のデイジー賞ではそれまでの逃げ先行策が取れなくても崩れず勝ち馬とタイム差なその3着。この時点でクラス突破の目途は立てており、条件さえ合えばあっさり勝ち負け。リアルインパクト産駒は少ない母数ながらこのコースで1-2-1-3、複勝回収率も100%を超えている。母も本馬も新馬から動けているように気のいいタイプで3か月明けもむしろプラスにとらえたい。

③オレンジフィズ

④エトワールマタン

 

小倉3

穴⑤モーガン

先週のウッドで64秒台。脚力はある。芝1400mで3着があり距離短縮はプラス。

穴⑬ソノラメンテ

稽古からは変わり身の余地あり。血統的にも陣営期待の一頭で。

 

小倉8

⑧ヒルノエドワード

⑦リャスナ

③メイショウツツジ

⑪ティフォーザ

 

小倉9

穴④クープラン

成績の出ていない頃から稽古の動きが目立っていた馬で本命視した3走前には期待通りの勝ちっぷり。昇級初戦はペースの流れに戸惑って壁に当たったが、昇級2戦目の前走は芝にもかかわらず4着と善戦。グロリアムンディあたりと0.3差なら力をつけていることがわかる。母系にジェネラス、アカテナンゴの重厚な血が流れており距離延長もかえっていいのでは。

 

函館2

穴③マサノオリオン

全姉マサノハナチャンが今回の舞台で勝利しているようにダート志向の強い配合でも洋芝は合う。新潟、東京という軽い馬場でも善戦してきたが、距離短縮も含め条件面での上積みも大きそう。

穴⑨バーニングパワー

前走は中途半端な先行策で馬の走る気を削いでいるようにも見えたが、直線はもう一度力を振り絞って伸びる素振りを見せていた。力はあるし、もう少し溜めれば2走前の再現も。

穴⑧ミエノベルル

前走は道中の不利で戦意喪失。2走前や稽古の動きから本来は未勝利にとどまる馬ではないと見ていたし、ブリンカー効果もあれば一変があっても驚けず。

 

函館4

穴⑭レッドレジェーラ

近走は直線の長いコースばかりを使われているが、長く脚を使えないし小回りの方が向いている印象。唯一の連対が不良馬場で積極策が取れた時だし、スタートを決めて同じような競馬ができればまだ見切れない。

 

函館6

②セルフメイド

前走は流れが厳しく1F長い印象。サウスヴィグラス産駒は当舞台で複勝率38%、単回収率も317%だからここは巻き返しも十分。

⑤ミューティー

 

函館9

穴⑦ケルンキングダム

 

函館11

⑤サクラトゥジュール

3走前の2勝クラスの勝ちっぷりが圧巻で3勝クラスでも上位の力がある。2走前はマイルが忙しい印象、前走は外枠の不利もあった。好枠を引き、道悪も想定される今回はこの馬にとっておあつらえ向きの条件となりそうで。

 

函館12

⑪ミニオンペール

前走はハイペース、2走前は不利、近走はまともな競馬ができていない。昨夏、当舞台で好走したように舞台適性と夏も合う馬

 

 


最強競馬ブログランキングへ

明日はこの3頭に注目

noteもよろしくお願いします。更新のモチベーションに繋がってます。いつもありがとうございます。

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, ,

© 2021 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。