狙い馬 競馬

2021.3.14(日)阪神の狙い馬

スポンサーリンク

昨日は何となく調子が悪くてうつらうつらしながら競馬を見ていたけど、低気圧の影響でもあったんだろか。

今日は爽やかな晴天で気分も良く、さてどこに出かけるか、どこのランチにいくかなんてことを考えている。

 

 

阪神5

穴⑪シュルレアリスト

休み明け2走前の前走は1400m戦から一気に距離を延ばして2000m戦に使ってきたが、馬にとっても苦しい臨戦だし、血統的にも無理があったかと。母アルーリングライフは1200mで4勝を挙げたスピードタイプだし、近親も軒並み短距離志向が強く、陣営があえて2000mを使ったのは今回に向けての布石と思えるほどに2000mのイメージは湧かない一族。今回のマイルでも長いと思うくらいだが、2000mを使った優位性は生きてくるはず。スローの前走でも掛かる素振りは見せていなかったように、操縦性は高そうなタイプなので、極端に後方にならず流れに乗った競馬ができるようなら。中間はウッド坂路で十分に乗り込まれ、先週のウッドでは81.1-65.0-50.5-37.9-11.8の好時計を計時するなど至極順調な仕上がり。

穴⑧アレレブルー

 

阪神8

③ウィズダイヤモンズ

前走はスローだったこともあって番手の追走となったが、ディープインパクト産駒なのでもう少し溜めは利かせたい。今回は少頭数だが逃げ先行馬が多く、自然と中団前くらいの位置取りになりそうだし、能力的にはここでは抜けていると言っていい存在。

 

阪神11 フィリーズレビュー

このレースの連動レースは阪神JF、この組がまず馬券になるだろうが、今年はヨカヨカ、オパールムーンも人気になっているから悩ましい。この2頭とも臨戦はいいと思うが、いつも荒れるこのレースが人気馬同士で決まるのか?と変なところで勘ぐってしまう。ただ、荒れるといっても過去10年3番人気以内の馬が馬券にならなかったことはないので、この2頭のどちらかは馬券になるとみて本命はどちらか。どちらだ?ここの選択でいつも間違ってしまう…

 

◎⑧ヨカヨカ

こちらにした。桜花賞よりもここへの本気度の高そうなのがこちら。そして今の馬場傾向を見ていると、直線一気はどうしてもこわい。本馬は前走こそ逃げたが、逃げなければダメというわけではなく、有り余るスピードのままに結果として逃げの形になっていたというのが正しい。逃げ馬多数の今回はちょうどいい勝利ポジションで脚を溜めることができそうだし、あとは幸騎手の手綱捌きに期待しましょう。

○⑯オパールムーン

このレースで1.2番人気を挙げるというのもどうなの?という感じがするが、人気にこだわらず、臨戦過程を見るとどうしてもこの馬が対抗になってしまう。前走は最悪の臨戦過程で来なくて当然という評価をしていたが、その割に6着(メイケイエールと0.3差)ならよく健闘した方。今回も後方からの競馬が必至で道中はドキドキしそうだが、スティクス、ポールネイロン、エイシンヒテンといった快速馬が揃ったし、例え後方からになったとしてもファンタジーSの再現はあるとみた。桜花賞を目指すのならチューリップ賞を叩き台にしても良さそうな馬だが(実際稽古は軽い)、こちらに回ってきたとなるとここを取りに来た節がないこともない。過去10年4コーナー二桁着順の馬が3着内に絡まなかったのは2014年だけだし、上がり最速馬の成績もいい。

▲⑤シゲルピンクルビー

前走はキャリア不足を露呈したが、新馬戦は当舞台で馬群を割って味のある競馬で快勝。中間の稽古では5F64秒台をマークするなどその潜在能力と将来性はメンバー随一と思えるほど。今回もキャリアの浅さを露呈する可能性はあるが、その可能性にかけてみたいところ。

△⑮エイシンヒテン

△⑩ヴァーチャリティ

△⑦ポールネイロン

×⑨ラヴケリー

 

中京1

穴②スマートパルフェ

穴⑯パロットビーク

 

中京4

穴⑤デアリングウーマン

 

中京7

⑭ディーププリモ

臨戦過程○

 

中京10

穴③アドマイヤシナイ

穴⑥エバーミランダ

 

中京12

⑮クインズヴィヴィ

⑫タガノハイライト

 

 


最強競馬ブログランキングへ

自身が買うレースはnoteに挙げてますので良かったら。

ブログで挙げた中だと、コース複勝率63%の巧者に乗り替わったこの馬(ランキング欄)

なお、金鯱賞は基本見るレースかと思うけど、印をつけるなら◎グローリーヴェイズ(ただ、デアリングタクトからいかないならこの馬だよね、と本命を付ける方が多そうなので、もはやこの馬にも妙味はなく…)、○ペルシアンナイト、▲デアリングタクト、△サトノフラッグ、△サンレイポケットな感じで

スポンサーリンク

-狙い馬, 競馬
-, ,

© 2021 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。