狙い馬

2020.12.5(土)中京の狙い馬

スポンサーリンク

予想は楽しいけど、ブログに挙げるとなるとやっぱり3場は時間がない。

という言い訳のもとに、見解が薄いことを弁解させていただいて。

どうぞよろしく。

 

中京1

④スクウェアセイル

今週の1勝クラスで人気のロードエクスプレスに先着の稽古優秀。いきなりから。

 

中京2

④ディニータ

穴⑥サンランシング

1勝クラス馬に先着した今週の動き○。近2走先行できるようになり一戦ごとの上昇が目立つ。

穴⑩リュウノエルヴィス

中京4

穴⑨ショウナンガルーダ

先週のウッド調教では長めから終い11秒台を計時。近2走は伸びずバテずのレースだが、状態は上がっていると思うし、母系はマイルがベスト。距離短縮でワンパンチ利いても。

 

中京5

①セントクリーガー

未勝利勝ちは逃げ切り楽勝。父ゴールドアリュール産駒の複勝率32%の舞台で減量若手の思い切った騎乗に期待。

 

中京6

①クリアサウンド

ファンタジーSでレシステンシア、マジックキャッスルに次ぐ3着した力量馬らしく、休み明けでも稽古の動きはこのクラスのそれではない。この舞台で新馬を勝っているように休み明けから動けそうだし、ここに照準を合わせてきた感もある。人気だろうが、ここは通過点にしてもらいたい。

穴⑧テリオスヒメ

前走は大きく出遅れてレースに参加できず。逃げ馬だけに尚更つらい形となった。それでも終いは最速の上がりを使っていたし、新たな一面が見られたという面では良かったか。とはいえ今回はまともならスピードを生かす競馬をしてくるだろうし、近2走が忙しい短距離を使っているので、距離を延ばして自分のペースで進めやすくもなりそうで。1400mの2歳OPダリア賞で2着とこなしているし、開幕馬場を味方にマイペースなら。

穴⑮ブルーパピオン

新馬を勝ち函館2歳S6着。その後は2戦しかしていないし、まだ伸びしろはある。近走は前に行けなくなっているが、距離が伸びて追走が楽になればもう少し動けて良さそう(菱田騎手だと控えてしまうかな…)。テリオスヒメとは2頭出しで稽古も合わせているが、併入でも手応えはこちらが上。

 

中京8

⑬ルクスムンディー

近2走1800mで連続4着だが、もとは1400m以下で実績を挙げていた馬だし、母も短距離主体のスピード馬。近2走を具合の良さから好走していたと見れば、ここで実績ある距離に戻すのはタイミング的にも良さそう。本馬の唯一の勝利も1400m(当舞台)だし、鞍上とも手が合っているようなので、外目の枠からスムーズに先行策を取れるようなら。中間の稽古ではCWで2週連続勝負追いを敢行。藤田騎手を本命にすることは稀だが、ローカルの短距離なら他騎手ともさして遜色はなく。

穴⑨ダンツセガール

芝でも大崩れのない馬で前走は7着でも0.3秒差。4走前にはレイパパレから0.6差4着もある。ただ、どう乗っても上がり34秒台後半しか使えない近走から芝では限界がありそう。ダート1400mの未勝利戦を3馬身半差で楽勝しているし、常識に掛かってきた今の状況でダートに戻すのは吉と出そう。今週の稽古では51秒台から終いも12秒台と具合も良さそうで。

穴④ブラックトマホーク

初勝利の2走前、かなりのハイラップを4角早めから押し切ったレースは2、3着馬が後方からの追い込みだったことを考慮してもかなり強い内容だった。前走で崩れたのは昇級の休み明け。2走前が激しいレースだったので、勝利のご褒美に楽もさせた節もある。リフレッシュ明けの今回は坂路で好時計をマークして状態は良さそう。母デュアルストーリーが1200mで4勝のスピード馬だけに、この距離短縮も有効に作用しそう。

 

中京9

⑦ヒメカリス

昇級初戦の前走は人気を裏切る4着だが、自身の上がりが35.8、勝ち馬の上がりも35.2だったように、ディープ産駒の本馬にとって適したバイアスではなかったのでは。2走前の未勝利勝ちの内容は、さすがアルアインの全妹という勝ちっぷりだったし、あれが実力ではないはず。素質的にはクラシックも睨める馬だったと思うが、馬に合わせて無理せずここまで待機したのが好感だし、しっかり間隔を空けた効果か中間の稽古では3勝クラスの馬を問題にしない動きを披露。先々は牝馬重賞ぐらいなら狙える素質馬だと思うし、休み明けの人気でもいきなり狙っていきたい(あまりに人気するようだと微妙だが)

⑤ロードシャムロック

前走ノルカソルカを下しての勝利は立派。勝ち得戦になるし、まともならここも好勝負必至。

穴⑫メデタシメデタシ

穴⑪ウォーターブレイク

穴⑭デンセツノマジョ

 

中京10

穴⑥ラブリーイレブン

この舞台なら牡馬混合でも侮れない適性を持つ。2着した2走前もそうだが、5着だった3走前ですら、相手関係を考えれば十分な内容。それでいて人気しにくいタイプなので買いやすい。前走は臨戦も悪く崩れたが、ここは先行できれば2走前の再現も十分

穴⑨タガノエルフ

穴⑭ストリートピアノ

 

中京11

穴⑥アンブロジオ

前走は10着でも着差は0.5。不利もあったし、現級でも十分やれる。今は1200mの方が乗りやすくなっているし、好枠からロスなく流れに乗って直線さばければ。

穴⑬ケイアイサクソニー

前走は休み明けもあったし、切れ負けした感もあった。現級でもスピードは通用するし、メンバー的にもすんなり先行策がかないそう。この馬に関しては藤懸騎手が最も手が合うと思うし、開幕馬場を味方に粘り込みを。

⑧スギノヴォルケーノ

稽古だけなら重賞級。稽古だけ動けば楽勝してもおかしくないんだが…

 

中京12

⑨ルビーカサブランカ

ユーキャンスマイルの全妹でまだまだ奥はある。ひと息入ったが、稽古の動きは前走以上。

 


最強競馬ブログランキングへ

中京はこの穴馬に期待!

これから手書きノートも書くつもりなのでツイッターもチェックしてくだされ。思いのほかたくさん挙げたので自分でも整理せねば。

ちなみに今日は太極拳。時間がないぞ。

 

スポンサーリンク

-狙い馬
-, , ,

© 2021 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。