狙い馬

2020.11.14(土)福島の狙い馬

スポンサーリンク

今日はこれからテニス。なのに手首が痛い…。

一昨日、腕立て伏せしてから傷めちゃったようで。

20回くらいしかしてないのに、どんだけ弱い手首や…

誰か手首に負担の掛からない腕立てのやり方教えてください…

そんな手首に鍼灸の癒しを…ってことで今日は鍼灸代を稼ぎにいくよ

 

福島4

⑩マイネルニゲラ

前走は重馬場の1400mで33秒台で逃げては失速も当然だがそれでも5着に粘った。今週の坂路の動きからも前進気勢が抜群なので、平坦1200mに変わるのは歓迎だし、それはジョーカプチーノ×スキャットダディというスピードに長けた配合からも言えること。ここは強引に行かずに先行策からの抜け出しを期待したいところ。関係ないけど、ニゲラって名前がいいね。ニゲラ逃げろ!みたいな(笑)

 

福島6

穴⑫タイセイモンストル

前走は終いはまとめて飲み込むかの勢いを見せるが最後は脚が鈍ったし、そもそも福島で4角10番手では届くはずもなく。ハイペースだったとはいえ2000mはやや忙しい印象だったし、ルーラーシップ×ダンスインザダークなら距離延長は歓迎だろう。矢作師得意の連闘策にも期待。

 

福島7

穴⑧ウインサンフラワー

前走は直線でしぶとく脚を伸ばそうというところでシルヴェリオとカレンシュトラウスのパッチンを食らう形で後退。あれがなければもう少し着順は良かったはず。今回に比べてメンバーレベルも高かったし、脚質的に福島コースも合いそうで。

③ローズパルファン

前走で今回も対峙するスパニッシュアートに楽勝。そのスパニッシュは前走で格上げの1勝クラスで2着。芝1800m以上では底を見せていないし、今回のメンバーなら能力は上だし、あとは休み明けがどうかだが、やれそうな仕上げ。

穴⑨ヤップヤップヤップ

未勝利5馬身差圧勝にしては現級での戦績がさみしいが、現級唯一の2着がこの福島コース。当時の勝ち馬が現3勝クラスのアラスカ、未勝利時代に福島で2着した時の勝ち馬もドリームインパクトという素質馬。福島はこの2戦で0-2-0-0。

 

福島10

穴⑥サイレントクララ

前走は差し追い込み上位独占の流れを4角2番手の積極競馬で6着なら悪くない。平場の牝馬限定から牡馬相手の特別戦に変わるのはマイナスも、1800mへの距離短縮は良さそう。

 

福島11

穴④ペイシャドリーム

前走の敗因は道悪と距離でスタミナを浪費。最悪の条件から最高の条件に変わる今回は臨戦過程的にも普通に狙える。

穴⑪ナンヨーアミーコ

7歳になったが近走を見ても衰えは感じない。前走の新潟1200m戦なども元々逃げ先行有利の条件だが、実際そうした馬たちが上位を占める中で本馬のみ抜けた末脚で5着まで追い上げた。この馬自身、福島に良績がある上、展開次第では差しもハマる今回の舞台替わりは悪くない。

 


最強競馬ブログランキングへ

↑福島ならこの馬で

痛みに耐えてよく頑張った!という結果が出ますように…

どうぞ今週も応援よろしくです。

このあと手書きノートもちょいちょいと書きます。

スポンサーリンク

-狙い馬

© 2020 なみへい見聞録 Powered by AFFINGER5

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。